ヤマキだし部」今月のテーマは
新米をおいしく食べるごはんものレシピ
秋の味覚、栗がスーパーにも並ぶ季節になりました。
ちょっと安いのを見つけたので、1パックお買い上げ
新米を美味しく食べるご飯レシピにちなんで、早速栗ご飯を作ってみました。

20180921-DSC_3042

ちょっと栗をむくのが大変だけどね・・・
栗をむく道具、何年か前に買ったはずなのに、こういう時に出てこない^^;
なんかこの間、見かけた気もするんだけどな~
しょうがないので包丁でせっせとむきました。

新米をおいしく食べるごはんものレシピ

20180921-DSC_3044

以前、栗ご飯を作った時は、水と塩のみで作っていました。
今回はヤマキさんの基本のだしを使って、少し和を意識して調味料も少しプラス。
薄味で仕上げました。
ほんのりだしが香る、優しい味わいの栗ご飯の完成です。

基本のだし

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案
使用するだしは「基本のだし」2種
 基本のだし かつおと昆布の合わせだし
 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

【レシピ】栗ご飯

20180921-DSC_3040
レシピ 栗ご飯

材料(4人分)

  • 新米:2合
  • 栗:12個
  • 【A】基本のだし かつおと昆布の合わせだし:380ml
  • 【A】酒:大さじ1
  • 【A】みりん:大さじ1
  • 【A】塩:小さじ1/2
  • 【A】薄口醤油:小さじ1
  • 黒ごま:適量

作り方

  1. 基本のだしを作る
    小鍋に水400mlと基本のだし1パックを入れて沸騰したら弱火にして3分煮出す。
    (380ml使用)

  2. 栗は水に1時間くらい着け、おしりの部分を切り落とし、手で皮をむき、包丁で渋皮をむく。

  3. 電気圧力鍋に新米、合わせた【A】を入れ、2の栗を乗せ、蓋をして炊飯モードで炊く。
  4. 20180921-DSC_3034
  5. 終了のブザーが鳴ったらフロートが下がるのを確認して蓋を開け、ざっくりと混ぜ合わせる。
  6. 20180921-DSC_3036
  7. 器に盛り、黒ごまを振る。
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3Lを使用しています。
炊飯器でも可能

だしが香る栗ご飯

20180921-DSC_3037

秋の食材には「だし」がよく合います。
きのこ、かぶ、かぼちゃ等にもよく合いますよね。
今日はそんな美味しい秋の食材から「栗」をチョイス。
ほんのりだしの香りが食欲をそそる一品です。

とっても上品な味わい、うっすら色づく新米、目でも楽しいですね♪
ほっこりほくほくの栗ごはん。
秋の味覚をしっかり味わいました。

ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし

ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan
 
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L 特設ページはこちら
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/special.html#tab-2
電気圧力鍋バナー

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。