プレミアムレポーターズからご紹介いただきましたGRAND X(グランエックス)クッキングレポートです。

GRAND X(グランエックス)シリーズ

IH陶板焼き器 CRX-A100
土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉JPX-A
IHホームベーカリー KBX-A
IHスーププロセッサー SKX-A

私はその中からIHスーププロセッサー SKX-Aのクッキングレポートをさせていただくことになりました。

 http://grandx.jp/

GRAND X(グランエックス)
こちらのシリーズ全てとてもシンプルなデザインでかっこいい!
白が基調のデザインはどんなキッチンにも映えますね♪

家電って結構場所を取るんだけど こんな感じのスタイリッシュなデザインは逆にスッキリ見せてくれる効果もあるような気がします。

私のところへやってきてくれたIHスーププロセッサー

飲むスープ
食べえるスープ
などスープを作ることができます。
そして
フードプロセッサーとしても使用可能。

このフードプロセッサーの機能があるから具材、調味料を入れただけで飲むスープ&食べるスープができちゃうんですよね。
そして・・・
もちろん温め機能もついているので冷めてもそのまま温め直すこともできる。

スープって想像以上に野菜も摂れるし、本当なら毎日でも頂きたいところだけど
結構手間がかかるので我が家ではたま~にしかつくりません。
でもこのIHスーププロセッサーがあったら・・・スープが食卓に上る回数も増えること間違いなしヽ(´▽`)/

ほぼほぼほっとくだけ。
具材のカットも温度調整も全部やってくれるんだもん。かなり便利です。
(もちろん具材は大きすぎると問題もあるので取り扱い説明書やレシピ集に書いてある指定のサイズまではカットしなくてはいけません。)

さてまずは
同封されていた「クックブック」から作ってみました。




「さといもの和風ポタージュスープ」

レシピで150gと記載がありました。だいたい3個分くらいですね。
皮をむいて2~3つに切って
玉ねぎ、白ネギは2cm幅くらいに切る。
私がしたことってこれくら~い。
あとはIHスーププロセッサーへ入れるだけ。

きざむボタンを押して(3回くらい)
ブイヨン(私は水+固形ブイヨン)を注いで・・・あとは「飲むスープ」ボタンを押す。

最初にグインって動いてあとは・・・温めてる。
時々グイングインって動いて刻む。
本当はIHスーププロセッサーにお任せして他の料理作っていたらいいんだけど
なんとなく面白くてじ~~~~と見てました。ヽ(´▽`)/



ポタージュスープとかは具材を煮込んでからミキサーにかけたりしないといけないでしょ・・・
それも熱いとミキサーの蓋吹っ飛ぶからΣ(゚д゚lll)
ちょっと余熱とってとか・・・
そこがちょっと面倒だったりする私ですが(おいおい。)

ミキサーいらないんだよね。(フープロ機能が付いてるって・・・やっぱり便利)
(洗い物も少なくて済むし)



ブザーがなったら牛乳と調味料を入れて・・・再加熱。
保温に切り替われば出来上がり。

鍋で作るとき煮詰まってしまったりとか失敗があるけどお任せできるって・・・やっぱり便利。



IHヒーターだから「とろ火キープ」など細かな温度調整ができるんですよね。
だいたい30分ほどでできあがりました。

容量650gサイズでスープを作らないときも普段の料理でもフードプロセッサーとしても調度いいサイズ。
(ハンバーグ種だと4人分できる量です。)





━─━─━─━─━─  ━─━─━─━─━─ 
ブログランキングに参加中です。
応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y ☆
 by.バリ猫(ゆっきー)


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

簡単料理 ブログランキングへ