3連休の中日。
3月22日土曜日
ワンダーシェフ圧力鍋オースクッキングイベントへ行ってきました。

このイベントをは主にユーザー向けのイベントだそうで ブロガーさんは私たちだけだったみたい。
このイベンを知ったのは圧力鍋研究家 さいとうあきこさん経由なのかな?
私は小春ちゃんに「大阪であるんだって~」って誘ってもらって申し込み♪
こういうイベントって大体東京で開催されることが多いから 即決でした。

残念ながらあきこさんにはお会いできなかったけど・・・Facebookへメッセージをいただき、またさらに仲良くなれたような気がしてハッピーな気持ちになれました。


一緒に行ったのは
小春ちゃん ひなちゅんちゃん ゆきこちゃん ロビンちゃん  

ひなちゅんは岐阜から、ゆきこちゃんは名古屋から、ロビンちゃんはなんと岡山からみんなはるばる新幹線に乗って(๑≧౪≦)
私は待ち合わせ時間を少し遅刻・・・(ごめんね
小春ちゃん以外は初対面なんだけど、初めて会った気がしない・・・ハイテンションのままいざ!イベント主催場所へ。


今日も長くなると思います。
ここから先は気合入れて読んでください!



講師は、Food coordinator TOMOKAさん
お話も楽しく・・・最初からとてもいい雰囲気でスタート。
↑の画像は「新じゃがのこってりそぼろ煮」を作っているところ
新じゃがいもが皮付きのままオースの中へ
ごま油で炒めています・・・これは3Lのオース
直径は20cmでちょっと浅め・・・炒めるのにもちょうど良さそう。
隣のコンロでは
もうひとつ4Lのオースで「たけのこと桜えびの炊き込みごはん」を炊いています。
こちらも同じ直径は20cm違いは深さ。
高さがある分蒸し料理等にも使い勝手良さそう。



色はオレンジとブラックの2色。
鍋オタクの私としては鍋のカラーも大事なところ。
ただ単にキッチンが明るくなるからいろんなカラーが欲しいと思ってる私・・・
琺瑯と違って いろいろご苦労があるようで 製造側のお話もちょっと聞けたので 勉強にもなりさらに鍋への愛もより深まりましたヽ(´▽`)/



さて オースは圧力がかかったらどんな感じになるのでしょうか・・・

私は圧力鍋は「シリット」2.5Lと「ティファール」6L を所有しています。
(後どこのメーカーだったかな?何リットルだったかな?いつだったか娘にあげたのでもう覚えてないのですが・・・3つ持ってるときもありました。)
そんなこんなで
ピンがどんな感じで上がるのか、蒸気がどんな感じで上がるのか、メーカーによって鍋の種類によっても違うのでそういう面でも拝見するのが楽しみでした。

ピンがしっかり上がって 蒸気がしっかり出たらタイマーセット♪
この一連の流れも
なぜかしっかり撮影してきました(๑≧౪≦)
ピンの部分が黄色で上がってくるのもいいね。パッと目をひいてわかりやすい!




蓋を開けるのも簡単。
指でポンッとプッシュボタンを押すだけ・・・
( TOMOKA先生の細くて綺麗な指でポンッのシーンもしっかり撮影)
開け閉めも楽なのも嬉しいところ。
鍋オタクの私としても 「鍋の進化」に感動♪(・・・って私って何様?)

もちろんガラス蓋を使えば普通の鍋としても使用可能。
そうそう、ガラス蓋って蒸気を逃がすために蓋を傾けて使用するのはダメなんだって!
割れる原因になるとか・・・(私結構普通にやってた

そんな豆知識的なお話も
圧力鍋のピンが下がるまで待ち時間の間に「場つなぎ」的(?)に TOMOKA先生からバトンタッチされ、伊藤社長の楽しいトークで学ばせていただいたりと
TOMOKA先生と伊藤社長の息のあったやり取りも とっても楽しかった♪



後ね、オースと名付けた秘話?も聞けちゃいました。
指で押して開けるから「オース」なんだって♪
関西人はこういうネタ好きだから~結構うけてた。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
(関東でのイベントでは場が凍る危険性があるから言ってないそうです。関東と関西では笑いのツボが違うからね~)
生まれも育ちも関西の私は、このまっすぐなネーミングに感動すら覚えました(๑≧౪≦)



TOMOKA先生が綺麗に盛り付けた料理の撮影会♪
いっぱい撮ったんだけど・・・なんか納得いくものが撮れなくて
料理はよく見えませんが・・・オースは綺麗に撮れた画像をアップさせていただきます。

直径同じで高さ(深さ)が違う感じがよくわかるでしょ~~~♥

そしてオースは両手鍋ってとこも素敵なポイントのひとつ。
鍋のままそのまま食卓へ出しても可愛いデザイン♪
鍋の重さは・・・
三層構造なんだけど そんな重くないの。
(私の場合普段、重い鍋ばかり使用してるから感覚麻痺してる可能性があるのであまりあてにならないかもしれませんが)
んでも蓋は重い!

私が持っている・・・というか圧力鍋の蓋でこんな重いのは初めてでした。
でもこの重さがオースの良さ、圧力鍋としての良さなんだと思う!

なぜか
伊藤社長とも仲良くなって
(終わりかけのころではなく イベントが始まってすぐくらいから・・・)
最初から最後まで楽しいイベント体験でした。




↑この写真も実は まだTOMOKA先生の実演クッキングが始まる前の
会場へ入ってからの10分後くらいに記念撮影。
10分でみんなこの笑顔!
この写真を撮ってくれたのはロビンちゃん
みんな一緒に写れたらよかったのにね・・・


ここから・・・
小春ちゃん ひなちゅんちゃん ゆきこちゃん ロビンちゃんのことを書こうと思ってたんだけど・・・読み返すと長い!
長すぎる(((゜д゜;)))

この日は とてつもなく内容が濃くて書きたいことがいっぱい。

久々に2部に分けることにします。
(・・・っていうかまとめる能力がない)

とっても真面目な?レポ記事になりました。

だって・・・鍋のイベントだもん(圧力鍋)
鍋オタクだもん。どうしても気合入りすぎちゃうんだよね。


++++++++++++++++++++++++

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ

http://www.wonderchef.jp/ 

++++++++++++++++++++++++

伝統本舗バナー
伝統本舗(和食器・陶器【九谷焼 伝統本舗】)
2013年より伝統本舗オフィシャルブロガーとして活動中


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


~Nadia~MEMBER-Nadico-~
2014年いつもの食卓少し特別に~Nadia~MEMBER-Nadico-として登録♪

━─━─━─━─━─  ━─━─━─━─━─ 
ブログランキングに参加中です。
応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y ☆
 by.バリ猫(ゆっきー)


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

簡単料理 ブログランキングへ