こんにちは。

私は何度も言うように(*゚ー゚)ゞ スパイスクッキングアドバイザーです。

とにかくスパイスをもっと料理に活用したい!レパートリーを増やしたい!またそれを伝えたいと言う思いで、普段の料理にも意識してスパイスを取り入れるようにしています。


資格を取得してからすぐ、「スパイス料理教室」をオープンさせて頂いたのですが

スパイス=カレーというイメージを持ってる方は多いんじゃないかなって思います。

私ももちろん スパイスを学ぶまではそういうイメージがやっぱり強かったので・・・


でも私の料理教室では それほどカレー料理に意識を向けているわけではなくて 普段の料理にスパイスを加えるコツやポイントを伝えています。

もちろん

スパイス=カレーって求められることもあります。

特に今の時期はやっぱり「夏=カレー」のイメージは大きいです。

それに日本は世界で第2位のカレーパウダー消費国です。

やっぱり今の時期は カレーを語らずにはいられない・・・これもスパイスを学んだ者として避けては通れない道でもあります


カレーは本当に奥が深いです。

学べば学ぶほど面白くなります。

そんな楽しさもここでは伝えていけたらな・・・って思っています。



楽しいキッチン-チキンカレー

基本のチキンカレーです。


骨付きでもいいし、食べやすように骨なしのもも肉でもOKです。



レシピはこちら★


タベラッテ


少しサラっとしてる感じのチキンカレー♪これもやっぱルウではなくスパイスで作ったカレーの醍醐味でもあります。


カレーパウダーは前回紹介したものを使用していただければ 嬉しいです。

(こちら★)



楽しいキッチン-チキンカレー


こうやって別の器に盛ってナンで食べても美味しいです。

ライスもターメリックライス、クミンライス、バターライスでも美味しいです♪

カレーに合うごはんの紹介もまたおいおいしていきますね。

もちろん 一応私、パンも焼けるので(*´∀`*)ナンやカレー(スパイス料理)に合うパンなんかも綴って行きたいと思っています。



楽しいキッチン-スパイスチキンカレー
スパイスクッキングアドバイザーの豆知識


今日はカレーパウダーには欠かせないスパイスとして

クミンを紹介したいと思います。

使用するのは種子ですが クミンシードといわれるちょっと細長い種子とそれをパウダーにしたクミンパウダーも両方カレーをつくる時に使われます。

クミンはこれ単品だけでもカレーの芳香がするのでカレーの主要原料になっています。


クミンを上手に使うコツは単品ではなく 他のスパイスとブレンドして使うことかな?

カレーパウダーもそうですが、チリパウダーの主要原料でもあります。

チリパウダーもメキシコ料理等でよく使われるブレンドスパイスです。

クミン単独だと薬臭い感じになってしまう可能性もあるので 他の香りの強いスパイスと合わせて使って香りのアクセントとして楽しむのもオススメです。








にほんブログ村 料理ブログへ