今年のクリスマス・・・
みなさんはどう過ごしますか?
我が家は 25日から1泊だけど・・・丹後半島へ蟹を食べに行ってきます。
クリスマスに蟹?
変ですけどね~(笑)
お義父さん お義母さんも一緒に 一泊旅行です。
旅行も楽しみだけど 息子のためにもクリスマスイブ、24日は家にいるので ささやかだけど なにかクリスマスらしいことしてあげないとね。
今から何をするか考え中です。

そんなこんなで 今年はパネトーネに挑戦しました。
本当はシュトーレンに挑戦したかっただけど やっぱり出遅れてしまいました。
今からじゃ ちょっとね~って感じなので(*´∀`*)急遽パネトーネに変更♪


「ホシノ天然酵母のパネトーネ」

<材料>(大1個と小5~6個分)
強力粉                       300g
砂糖                         35g
塩                          4g
無塩バター                     75g
はちみつ                      大さじ1
卵                          1個
牛乳                         100~110ml
ホシノ天然酵母                   30g
中種                          180g
フィリング
(レーズン等のドライフルーツミックス)     250g
溶かしバター                     少々
粉糖                          適量

<作り方>
(下ごしらえ)
●ホシノをおこしておく。
●フィリング(ドライフルーツなど)はブランデーに漬けておく。
●中種を作っておく。
     強力粉(100g)砂糖(5g)はちみつ(10g)塩(2g)ホシノ(12g)ぬるま湯水(90ml)
     ゴムベラで全て混ぜて30度で約6~8時間発酵後冷蔵庫で保存。
1) ボウルに 室温でやわらかくした無塩バターをと塩、砂糖を入れて泡立て器で混ぜます。
2) 1へはちみつと溶いた卵を加えまぜわせて 牛乳(20mlくらい残しておく)ホシノ天然酵母と中種も入れ混ぜ合わせて 強力粉を加えて カード等でボウルを回しながらまぜあわせていく。
3) まとまってきたら 残しておいた乳乳を少しずつ加えて耳たぶより少し柔らかい状態の生地になるように調整しながら手でこね上げていく。(ボウルの中で)
4) フィリングを加え しっかり混ぜ合わせる。 手のひらにオリーブオイルを塗って(分量外)生地をまとめる。
(柔らかい生地なので手粉の代わりにオリーブオイルを使用)
5) 30度で120分
   生地を450~500g(大きい型用) 90g(小さい型用)に分割し 型へいれ 30度で90分発酵させる。
6) オーブン200度で 大は30分 小は15分焼く・
7) 冷めたら溶かしバターを塗って 粉糖を振る。



ドライミックスがたっぷり・・・
ずっしり重い大きなパンです(*´∀`*)

まだまだ成功とは言えない出来ですが・・・
味はいいので この配合でいけると思います。
あとは成形ですね~~~(#^.^#)
レーズンが飛び出していたり・・・生地の表面がデコボコ・・・もっと丁寧に成形しなくちゃね。
生地が柔らかいので扱いにくく・・・これでいいや~って焼いちゃいました。
クリスマスまでには もう少しキレイに作れるようになりたいです。



パネトーネ用のカップがなかったので 大は パンも焼けるしケーキも焼ける不思議な不思議な丸い缶 
小はミニシフォン用のロング紙カップを使用。
丸い缶はそのままじゃ 可愛くないので ワックスペーパーの袋に入れ替えて リボンを・・・



シフォン用のロングなカップはそのまま・・・
このサイズなら お友達へ配ることも可能ですね♪
でも もう少し こんもりとキレイに焼けなきゃ・・・まだまだ人様に配れる代物ではないです(^^ゞ





にほんブログ村料理ブログ「創作料理」と「ハーブ料理」ランキングに登録しています。
応援ポチッしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村


spice kitchen(料理教室)HPはこちら。
教室へのお問い合わせ、レッスンの申し込みはこちらのHPへお願いします。