今回のキャンプで 私が一番力を入れたのは やっぱりダッチオーブン料理。
一応普段 しまい込むのはもったいないのでキッチンにもダッチオーブンを置いているのですが
やっぱり 家では ル・クルーゼやストウブの出番が多く・・・
ダッチオーブンはキャンプ用になってしまっています。
でもダッチオーブンって・・・ル・クルーゼやストウブに負けないくらい 本当に良い鍋なんですよね♪

そして 待ちに待ったそのダッチオーブンの主役の場!

ダッチオーブンらしい、アウトドアらしいダイナミックな料理を作るべく
今回選んだ料理は

ダッチオーブン料理

「ダッチオーブンde塩釜のミートローフ」

作り方は簡単に・・・

好みのハンバーグ生地を作ります。

薄切りのラップの上に薄切りの牛肉をひろげて ハンバーグ生地を乗せて ゆで卵やインゲン(今回はインゲンがなかったのでオクラを入れました。)などを並べて またハンバーグ生地を乗せて 形を整えて
ラップを持ち 牛肉を海苔の代わりのようにして 巻き寿司の要領で巻いていきます。
(ハンバーグ生地が完全に牛肉で包まれるように サイドもしっかり包んでください。)

塩に卵白を少しずつくわえながら 塩を掴んでも崩れない程度になるまで練るように混ぜ合わせます。
(粗塩1kgに対して大体卵白2~3個分)

ダッチオーブンにクッキングペーパーを敷いて 塩を入れて ミートローフを入れて その上にまた塩を乗せて・・・
完全に塩でミートローフを包んでしまいます。

後は・・・

蓋をして蓋にも炭を置いて 上下中火くらいで 1時間焼きます。
塩がこんがり焼けていたら出来上がり~。


ミートローフ

塩を割る作業が楽しい~♪
牛肉に 直接塩がかかるので しょっぱいのかと思いきや 全然 美味しい♪
ソースなくてもそのままでも美味しかったよ。
手間はかかるけど 一度やってみたかった料理の一つでした。

ミートローフ


そして キャンプでデザート!
お菓子作りも私の中では大切な行事みたいなもの^m^
過去にチーズケーキや チョコレートケーキなんかも焼いたかな♪
今回は もうちょっと手軽に・・・と思って

マフィン

「ダッチオーブンdeチョコマフィン」

チョコマフィンを作りました。
ちょっと高さが欲しかったので ダッチオーブンの蓋を ダッチオーブンのスキレット(フライパン)に代えて
(サイズが同じなので こういう使い方もできます。)
これは次の日の朝ご飯代わりにもなりました。
普段家で焼くマフィンとほぼ配合は一緒なんだけど なぜか 全く別物みたいに さらに美味しく出来ちゃうの。
きっと・・・
外で食べるからなんだろうけど(笑)
ダッチオーブンのおかげ♪・・・って自己満足に浸ってました。

(なぜか 初日の夜のBBQ画像が一緒に写っていますが・・・(苦笑)軽く流してください。)


追記あり!(長くなったので)


いつも応援ありがとうございます。
おかげ様でランキングもアップ・・・日々励みになっています。
また引き続き応援ポチッ凸(愛の一押し)してもらえたら嬉しいです。
 
  
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
「料理ブログ」の「おうちカフェランキング」に参加しています。
応援ポチッ よろしくお願いします。



<レシピブログ バリ猫(ゆっきー)のmyレシピブックはこちら> 

キャンプ場でのイベントに「流し素麺」があったので 申し込んじゃいました。
平日なので 貸切(笑)
でも私たちが やってるのを見て 他のキャンパーの方々も 後から沢山申し込んだようです。

流しソーメン

「流し素麺」

旦那は 子供のころに一度だけ経験したことがあるそうです。
私も もちろん息子も初体験♪
ただの素麺なのに
なんでこんな美味しいんだろう?
息子も最初はうまく取れなかったんだけど 後半は上手になって
私の分 旦那の分も全部 取ってくれました。(^^ゞ

私も・・・
自分で取りたかったんだけど(苦笑)
得意気な息子の笑顔を見てると 「ありがとう」って器を差し出すしかできませんでした。
でも 前半はしっかり自分で取れたし~(*^_^*)
とても楽しい経験でした。


本当に長い長い キャンプの記事を最後まで 読んでくれてありがとうございました。

今年は何回 キャンプへ行けるかな?(^^ゞ