私 1年ほど前からUキャンの通信講座で「料理」を受講してたの。
この教材のおかげで 「琺瑯」の良さを知ったようにも思います。
そして・・・今読み返して、「鉄」の良さも実感しています。
私昔から いろいろ通信教育受講してきたんですけど 終了したことないの
いつも途中で飽きちゃう?忘れちゃう?どうでもよくなる?みたいな感じ。

でもさすがに料理!!
今日 最後の課題を提出。
特に何かの資格がもらえるわけでもない 「趣味」の講座だったけど
終わった事が嬉しい

そして 今日はその教材のレシピから「ひじきご飯」と「卵豆腐」
 

「卵豆腐」はレシピ上では枝豆は入ってなかったけど
彩りがほしくて入れちゃいました。
ダンスクで上からかける出汁作りをしました。

ロンド20cmに無印のセイロをセットして蒸しました。
その下では大根とにんじんとわかめの味噌汁を作っています。(味噌投入前)

順調に和食メニューだったのだけど
メインがない

冷蔵庫の中には豚肉とピーマンと葱とキャベツ・・・
この食材でできるものを教材から探してみつけたのが



なぜか「回鍋肉」突然 中華になってしまいました。

私の献立はこんなもんですね。(笑)
どうしてこういう時に魚のひとつでも冷蔵庫に入ってないのかな?
なんて1人突っ込みをしてしまいました。

でも結局・・・
我が家は誰も文句を言わないで 出されたものを食べる人たちなので助かってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとしてくれたらうれしいです。
人気blogランキングへ