先ほどのブログの続きです。

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s


先ほどの記事とは
↑の記事では
お義母さんへの気遣い?的な事、書いてますが

実は今は(数週間前から)
いろいろあって
お義母さんとは別々で食事を食べています。

プラス
もう数日・・・口も聞いていません。

悪い嫁です。

目の疲れや頭痛の時の食事のことや
「ゆきちゃんっていろいろ体調のこと考えて料理してくれてるんだね」
という旦那の言葉の奥に感じる?
「気持ち」が深くて・・・辛い私。

昨日の夜
お風呂で涙を流してしまいました。

悪い嫁になった瞬間
 
それを選択した瞬間
そしてそれを継続している今
 
正直本当に気持ちが楽になりました。


今はまだお義母さんと一緒に食事したり、お話したり・・・
という気持ちにはなれない自分の底意地の悪さと向き合うこともできず

旦那の気遣ってくれた?
優しい言葉をスルーしてしまいました。

嫁姑
仲良かった時もあったけど
些細な事で崩れてしまうものですね。


間に挟まれた旦那の気持ちを考えると
心苦しくなることもあるけど

今は悪い嫁でいる方が楽。

かろうじて
悪い妻にならないよう気をつける。
(旦那の母を大事にしてない時点で悪い妻にも片足突っ込んでるのかもしれないけど)



普段はこの手のことはブログには書かないんだけど
書きたい時もある・・・ということで。

そのうち気が晴れたら削除するかも・・・だけど


壁に耳あり障子に目あり・・・

今の季節
窓開け、網戸にしてることが多い。
不思議と1階の話し声が隣りで聞いているようなくらいはっきり鮮明に聞こえてくることがある。

聞こえてきた言葉は
半分以上・・・事実と異なること

せめて・・・人の悪口を言う時は窓閉めて・・・小声で話そうよ


お義兄さんとお義母さん

スープの冷めない距離に住むお義兄さん夫婦
週1ペースで母を連れて外食
月1で母を連れて一泊旅行
なかなか親孝行なお義兄さんです。

でも多分お義母さんはもっとお義兄さんとの時間をほしいんじゃないかなって思う。
話を聞いていると
言葉の端々に・・・構って欲しいオーラを感じたから。

私が悪い嫁になってから
週3~4でお義兄さんが声をかけてきているよう・・・

お義母さんも今の方が楽なんじゃないかな?


・・・ってなわけで
悪い嫁生活はまだまだ続くのであります。

ごめんよ。旦那・・・



最後まで読んでくれた方
ありがとうございます。