いろいろあって
数日パソコンを開くことができませんでした。
個人的なことなので理由は伏せさせてください(^^)

少し久しぶりのブログ更新は
日々の料理の我が家の強い味方!「圧力鍋」活用記事です。

使用しているのは
ワンダーシェフ圧力鍋「オースプラス」&「オースキュート」
IMG_0772

手前が高圧(140kpa)低圧(80kpa)1台2役をこなしてくれるオースプラス3.5L
奥がオースキュート高圧(140kpa)5L

我が家ではこの2台を横並でで使用することが多いです。
普通に料理を煮こんだり、食材の下ごしらえなどにもよく使います。
今回は両方共「下ごしらえ」メインです。

奥のオースキュートは5Lとわりと容量が大きいので ブロック肉などのまとめ茹で等に活躍してくれます。
手前のオースプラスは低圧(80kpa)が使用できるので
煮崩れしやすい根菜などを茹でたり、蒸したりなど・・・今回は南瓜を蒸しました。
 
IMG_0769IMG_0776


1/4個の南瓜を半分にして付属のすのこに乗せて・・・
水は2cmくらい加えます。

低圧(80kpa)にセットして5分くらい。

この後・・・いろいろな料理に変身していきます。

DSC_4272



奥のオースキュートでは鶏むね肉を4枚茹でました。
まとめ茹で(^^)
たっぷりの水にねぎと生姜を入れて高圧で2分
冷めるまでそのまま置いておきます。
IMG_0765IMG_0766


茹で汁ごと保存してこちらもいろんな料理に変身します。

DSC_4329

 ↑は先日アップした棒々鶏

今日のレシピとしてはこちら↓をご紹介

鶏むね肉と白菜の柚子胡椒和え 

材料(5~6人分)
白菜:1/4個
鶏むね肉(茹でたもの) :1枚
塩:小さじ1/2 
【A】砂糖:大さじ1
【A】酢:大さじ1
【A】白いりゴマ:小さじ2
【A】柚子胡椒:小さじ1
白ゴマ :適量

作り方

1.白菜は軸は 拍子木切りにし、葉の部分はざく切りにし、塩をまぶして10分くらい置き、水気をしっかり切る。

2.鶏むね肉は手で裂き、1に加え合わせた【A】を入れよく混ぜ合わせる。

3.器に盛り白ゴマを振る。

DSC_4327

 たっぷり作って作りおき。
好みで柚子胡椒は増減してください。
これとっても美味しいです。

白菜をキャベツに変えてもGOOD!

DSC_4337

鶏むね肉と千切りにしたきゅうりと明太子とマヨで和えた・・・定番ものもGood!

この辺りまとめて作って作り置きしておくと便利です。


最初から最後まで圧力鍋で調理するわけではなく
下ごしらえ目線からみたら
やっぱり圧力鍋があると大助かりです!

オススメ!ワンダーシェフの圧力鍋ラインナップ

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan

ワンダーシェフ オースプラス 圧力鍋 4L
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/
オースプラス
オースプラス特設ページ
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/special_plus.html
オースプラス特設ページ

ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」電気圧力鍋
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
電気圧力鍋画像
オースキュート


  deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ