今日のレシピは「鶏肉と里芋のチーズ入りフリカッセ」
とってもお気に入りの料理のひとつです。

使用したのは電気圧力鍋【GEDA40】

こちらもお気に入りの家電の1つです。

フリカッセ

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 

 


電気圧力鍋レシピ

鶏肉と里芋のチーズ入りフリカッセ

 

■材料(3~4人分)

鶏もも肉 2枚
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/2個
里芋 5個
塩コショウ 少々
小麦粉 適量
白ワイン 50ml
〇GABANローリエ 1枚
〇水 300ml
〇コンソメ 1個
ナツメグ 少々
生クリーム 80ml
コンテチーズ 50g
ブラックペパー 適量
オリーブ油 大さじ1
フリカッセ3フリカッセ4

■作り方
1.一口大に切った鶏肉(皮は取り除く)に塩コショウを振って小麦粉をまぶす。
  玉ねぎは薄くスライス、ベーコンは2cm幅くらいにきる。
2.里芋は皮をむき大きいのは半分に切り、茹でて流水で流して滑りを取る。
3.フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、1の鶏肉を炒め色が変わったら取り出し、同じフライパンで玉ねぎ、ベーコンを炒め取り出し、里芋もさっと焼き付ける。
4.3を電気圧力鍋に入れ白ワインを加え追加熱を押し、蓋はしないで3~5分加熱してアルコール分を飛ばす。
5.4に〇を加え蓋をしてお好みボタンを押し5分にセットして加圧する。ピンが下がったら蓋を開けローリエを取り出して、生クリーム、ナツメグを加え、追加熱で3分くらい加熱する。
6.仕上げに2~3cm角に切ったコンテチーズを加え余熱で溶かし、器に盛りブラックペパーを振る。

フリカッセ2

 

フリカッセとは

フリカッセ(仏 fricassée)とはフランスの家庭料理で白い煮込み。バター等の油でたまねぎをしんなりするまで炒め、鶏肉魚介類を加えて絡めて炒め、ワインやブイヨン、ローリエを入れ、煮立ったら生クリームを加えて作る料理である。このとき、色を白いままに保つためたまねぎは焦げないように注意する。

引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BB

ここで登場したスパイスは「ナツメグ」
私がナツメグを加えるポイントは、乳製品を使う料理です。
スパイスを長く使い続ける癖を付けるためにも自分の中でルールを作ってもいいかなって思います。

乳製品にはナツメグを!
これはもう私の中ではルールのひとつとなっています。

++++++++++++++++++++++++

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan

ワンダーシェフ オースプラス 圧力鍋 4L
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/
オースプラス

オースプラス特設ページ
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/special_plus.html

オースプラス特設ページ

++++++++++++++++++++++++
 
ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」電気圧力鍋
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
電気圧力鍋画像

++++++++++++++++++++++++

通常の鍋だと20~30分くらい煮込む料理ですが電気圧力鍋なら5分の加圧でOK!
(圧力鍋の種類によって時間は異なります。)
10分じゃ煮崩れするかな・・・と思います。今回5分くらいがちょうど良かった。

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ