私は、ワンダーシェフさんの圧力鍋、オースと電気圧力鍋を愛用しています。
ワンダーシェフさんの社長の伊藤社長さんとも縁を頂き、電気圧力鍋【GEDA40】のモニターもさせていただいています。
(月に数回【GEDA40】を使った料理やオースを使った料理をご紹介させていただいています。)

そんなことから 圧力鍋だけ使用した圧力鍋を分けてカテゴリーを作っています。

私はスパイスも大好きですが・・・実は自称「鍋オタク」でもあります。
圧力鍋だけじゃなく
琺瑯も大好きで・・・ルクルーセ、ストウブ、バーミキュラも愛用しています。
フライパンはスイスダイヤモンドや魔法のフライパンを使用し、スパイス以外にもキッチンアイテムもこだわっています。
本当は鍋別でカテゴリー作ろうかとも考えたのですが
カテゴリーの数が多くなりそうなので圧力鍋だけ・・・分けさせていただきました。
ルクルーゼやストウブ、バーミキュラ、フライパンは記事内で時々ふれさせていただこうかなって思っています。

この辺も楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。


電気圧力鍋レシピ

29

ジャンバラヤ

材料(4人分)

  • 米:2合
  • 鶏もも肉:150g
  • ソーセージ:3本
  • にんにく(みじん切り):1片分
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ピーマン:1個
  • トマト缶(カット):400g
  • 水:380~400ml
  • ブイヨン(固形):1個
  • ローリエ:1枚
  • オリーブオイル:大さじ1
  • パセリ:適量
  • ジャンバラ用スパイス
     パプリカパウダー:小さじ1/2
     チリパウダー:小さじ1/2
     クミンパウダー:小さじ1/2
     レッドペパー:小さじ1/4~1/2
     ブラックペパー:小さじ1/4
     オレガノ 小さじ1/4
     マジョラム:小さじ1/4
     タイム:小さじ1/8
     塩:小さじ1

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげよく水を切り電気圧力鍋に入れる。(炊飯器でも、厚手の鍋でも同様)
    鶏もも肉、ソーセージ、は食べやすく小さめに切る。玉ねぎはみじん切りにし、ピーマンは種を取り細かく切る。
  2. フライパンにオリーブいオイルを熱し、にんにくを炒め香りが出てきたら鶏肉とソーセージを入れて炒め、野菜を加え炒める。ジャンバラヤ用スパイスを合わせて加えざっくりと混ぜあわせる。
  3. 2にトマト缶をを加え合わせる。全体によく混ぜ合わせ、水分が半分位になるまで煮詰める。
  4. 2をすべて電気圧力鍋に加え、水、砕いたブイヨンを加えざっくりと混ぜ合わせ、ローリエを加える。蓋をして白米のスイッチを入れてピンが下がるまで待つ。
  5. 蓋を開けざっくりと混ぜあわせて 器に盛り付けパセリを散らす。
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

今回ワンダーシェフ電気圧力鍋【GEDA40】のオートメニュー「白米」で作りました。
なんとなんと加圧時間は18分!
あっと言う間に炊き上がります。15分ほど蒸らしたら出来上がり!さすが圧力鍋ですね。
「白米」は、炊飯モードでもあるので普通の炊飯器でも同じように作ることができます。

トマト缶まるまる入っているし、お米を炊くための水分もしっかり入っています。
思いのほか水分多め?と感じるかもしれませんが 炊き上がって混ぜて少しなじませると調度いい感じに仕上がっていると思います。

30

++++++++++++++++++++++++

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan

ワンダーシェフ オースプラス 圧力鍋 4L
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/
オースプラス

オースプラス特設ページ
http://www.wonderchef.jp/cooker/orth/special_plus.html

オースプラス特設ページ

++++++++++++++++++++++++
 
ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」電気圧力鍋
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
電気圧力鍋画像

++++++++++++++++++++++++

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ