今日は珍しくパンの記事です。

最近はあまりパン作りしなくなってしまいましたが・・・
一時期は本当にはまっていて、パン捏ねニーダーや発酵器、ガスオーブンにもこだわったほど。

ここ何年・・・すっかりパン熱も冷めてしまい、宝の持ち腐れと化してしまった道具たち。
これではいけないと・・・もう一度自分に渇を入れてみることにしました。
・・・とは言っても今日の記事は過去のものですm(__)m

強力粉やら酵母やら、その他もろもろまずは久しぶりにパンの材料を注文しました。
今日から少しずつパンネタも増やしていこうと思います。

バターロール


白神こだま酵母で手作りパン

白神酵母:バターロール

【材料】(分量:作りやすい量)

強力粉:500g
砂糖:40g
塩:10g
無塩バター:40g
卵:1個
ぬるま湯:210g
白神こだま酵母:8g
白神こだま酵母用ぬるま湯(30度):40g
溶き卵:適量

作り方

バターロール2

【1】白神こだま酵母は酵母用のぬるま湯で溶かす。(5分ほど置いておくと溶かしやすい)バターは室温に戻しておく。
【2】バター以外の材料を全てニーダーに入れて捏ね、途中粉っぽさがなくなってまとまってきたら無塩バターを入れてさらに馴染むまで捏ねる。
【3】2を取り出し、膜を張るように丸め、ボールに入れラップをして30度で60分1次発酵をする。1次発酵ができたらこね台に出し、ガス抜きをしてから16等分に分け軽く丸め15分ほどベンチタイムを取る。
【4】1方を細くなるように涙型に形を整えさらに10分ほどベンチタイムを取り、麺棒で細くした方を長く三角系に伸ばす。太い方から丸め細い方を伸ばしながら巻いていく。巻き終わりを下にして天板に並べる。
【5】30度で60分2次発酵をかけ溶き卵を薄く塗って180度のオーブンで15分焼く。

ライン

溶き卵を塗ったバージョンと塗ってないバージョン
やっぱり塗っているバージョンの方がバターロールぽくて好きですが、塗ってないバージョンもなんとなく素朴な感じがしていいですよね。

バターロール3

バターロールはパン作りの基本中の基本!
今の私にこの当時のバターロールが焼けるかどうかわからないけど・・・粉が届いたらまずバターロールに挑戦してみようと思っています。

パン作りを再開するにあたって、パンの道具をいろいろチェックしてみました。
なんと・・・発酵器は動かなかった(ToT)
今や物入れと化した発酵器でしたが・・・スイッチを入れても作動しない。
これからの時期発酵器がなくても特に支障はないんだけど
この発酵器、まだ数回しか使ってなくて・・・購入した当時もパンを焼く回数はかなり減っていたのにわがままを言って買ってもらったのに・・・旦那に申し訳ない・・・

反省も含めて・・・今回のパンを焼こうという気持ち・・・しっかり「本気モード」に切り替えてがんばってかなくちゃね

バターロール4

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ