ちょっと頑張った日のご馳走献立

豚ヒレのパイ包み焼き
きのこのフラン
ビシソワーズ
パプリカのマスタードシードバジ
バターロール&カンパーニュ
ハーブバター




いつ頑張った?
もうはるか昔・・・
自宅で料理教室を開催していた頃

これ全てデモンストレーションで1人で作ったんですよね。
今やれって言われたらできないかも




レシピ 豚ヒレ肉のパイ包み焼き りんごソース添え

材料(4人分)

豚ヒレ肉:400g
冷凍パイシート:3枚
塩:少々
ブラックペパー:少々
オリーブオイル:大さじ1
◯調味料
  玉ねぎ(みじん切り):1/2個
  粒マスタード:大さじ1~2
  ニンニク(みじん切り):1片分
卵黄:1個分
水:小さじ1
卵:1個
▲りんごソース
  りんご(1cmの角切り):1/2個分
  バター:大さじ1
  白ワイン:50ml
  蜂蜜:小さじ1
  固形ブイヨン:1個
  シナモン:少々
  ナツメグ:少々
  水:200ml

作り方

  1. 豚ヒレ肉は1cmくらいにスライスしてバットに並べ塩、ブラックペパーを振り10分くらい置く。
    フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ 中火で豚ヒレ肉を両面焼き色がつくまで焼く。

  2. 冷凍パイシートは室温に戻し、1枚3等分に切り分け、さらに2等分し合計16枚に切り分けてめん棒で12cm正方形くらいに伸ばす。

  3. 2のパイシート8枚にそれぞれ1の豚ヒレ肉を乗せ、◯調味料を合わせて8等分に分け、それぞれ豚ヒレ肉の上に乗せていく。

  4. 3の上に残りのパイシートを乗せていき(パイシートは2枚弱残ります。)綴じ目に卵黄と水を合わせて溶いたものをを塗って、フォークで押さえて閉じる。

  5. ボールに卵を入れ、4で残った卵黄水も加えて合わせて溶き、刷毛で4の表面に塗り、220度のオーブンで10分焼く。

  6. りんごソースを作る
    小鍋にバターと角切りのりんごを加え色よく炒めてシナモンとナツメグを加えて混ぜ。白ワイン、水、ブイヨン、蜂蜜を加えてりんごが柔らかくなったら火を止める。

  7. 5を2つずつ器に盛り、りんごソースを添える。




きのこのフランはこちら


ビシソワーズ
パプリカのマスタードシードバジ
ハーブバター

この3点のレシピはブログ上にはレシピアップしてなかったので
後日アップしますね。

当時、料理教室用のレシピは一部ブログに公開をするのを控えていました。
(公開しているものもあったけど)
何度も試作して・・・何度も練習して(当日手際よくできるよう)
その分思い入れも強いです
若干画像が古いので、ちゃんと作り直して撮り直すことも考えています。

スパイスの豆知識も記載しておきたいんだけど・・・
今日はちょっと息子の塾の行事ごとでバタバタなので^^;
後日ココに追記させていただきます。

deni2


LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。


「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ