今日は久々にスキレット料理
と言ってももちろん、スキレットじゃなくても作れます^^;
とりあえずスキレットで作ったら、そのまま食卓に出してもOKということで今日はスキレットで作ってみました。

20181101-DSC_3544

実はスキレットのまま食卓に出さなくても丼ものとしてご飯に乗せてもOKだった
「豚肉の卵とじ」です。
なんとなくトマトも入れてみたりしたので・・・丼ものにしちゃうのはもったいないかな~って思ってあえて、ご飯にかかずそのまま食卓に出しただけなんですけどね(^^)
各自好きなだけご飯に乗っけていただきました。

そのまま食卓へ!スキレットで作る卵とじ

20181101-DSC_3543

今日は卵とじにしよう!って思ってキッチンに立ったものの・・・
珍しく玉ねぎを切らしていたので、しめじを加えてみたり
なんとなく色が茶色いな~って思ってトマトを加えてみたり・・・
実は、当初思っていたものとは違う仕上がりになってしまいました^^;
最近買物に行っても家にあると思って買ってこなかったり・・・もちろん家にあるのに買ってきたり
そんなことがしょっちゅう
そろそろ本当にやばい???

でもそんな時でもお気に入りのキッチンアイテムで料理していると、自分の記憶力のなさも気にならなくなるものです。
玉ねぎがないことには触れず「トマト入れてみた~」とか家族に言い訳している私・・・
いや、結構気にしてるなぁ・・・(笑)

【レシピ】豚肉としめじのトマト入り卵とじ

20181101-DSC_3542
レシピ 豚肉としめじのトマト入り卵とじ

材料(3~4人分)

  • 豚肉(スライス):200g
  • しめじ:1パック
  • 卵:3個
  • ミニトマト:5~6個
  • 【A】だし(ヤマキ基本のだしかつおと昆布の合わせだし):100ml
  • 【A】みりん:大さじ3
  • 【A】砂糖:大さじ1
  • 【A】醤油:大さじ2
  • 【A】酒:大さじ1
  • 九条ネギ(青ネギでも可):適量

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、しめじは石づきをとりほぐす。卵は割りほぐす。ミニトマトは4等分のくし切りにする。

  2. 400mlの水にヤマキ基本のだしだしかつおと昆布の合わせだしを1パック入れて沸騰したら弱火にして3分煮立てる。(内、100ml使用)
  3. 20181101-DSC_3534
  4. スキレット(8インチ)に【A】を入れて煮立て、豚肉、しめじを入れて5分くらい煮る。
  5. 20181101-DSC_353720181101-DSC_3538
  6. ミニトマトを入れてひと煮立ちしたら溶いた卵液の半量まわし入れ、ひと煮立ちさせ、残りの卵液を入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。
  7. 20181101-DSC_353920181101-DSC_3540
  8. 小口切りにした九条ネギをたっぷり散らす。
卵は2回に分けていれる。

基本のだし

基本のだし

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案
使用するだしは「基本のだし」2種
 基本のだし かつおと昆布の合わせだし
 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

親子丼とか他人丼とか、そんな感覚で作りました。
だしが美味しいとこういうことで「卵でとじる」料理でさらに美味しく仕上がる。
卵でまとめてしまうので、美味しい「だし」ごと全部いただけるのも嬉しい一品です。

ヤマキだし部 おだしレシピ
ヤマキだし部 おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。