少しまだ早いけど、気持ちクリスマスにもおすすめなチキン料理のご紹介
鶏もも肉に濃厚チーズとミルクのソースを絡めてみました。
クリスマスには骨付きチキンで作ってもいいかな♪

20181208-DSC_4204

とろみのあるソース
鶏肉にもよく絡んで、最後の最後まで美味しい。
息子も旦那も大絶賛のごちそうメニューになりました。

濃厚ソースでごちそうメニュー

20181208-DSC_4199-2

まだまだ試作段階のチキン料理でしたが
自分でもびっくり!
想像以上に美味しくできた♡
息子も旦那も一口目から「美味しいね」と嬉しい言葉を言ってくれました。
何気に私の好みと家族の好みが違うこともあるので、この言葉がでるまでちょっとドキドキです。

【レシピ】チキンの濃厚チーズミルククリームソース

20181208-DSC_4206
レシピ チキンの濃厚チーズミルククリームソース

材料(2~3人分)

  • 鶏もも肉:2枚
  • 塩コショウ:少々
  • 白ワイン:大さじ2
  • 【A】牛乳:50ml
  • 【A】生クリーム:50ml
  • 【A】卵黄:1個分
  • 【A】粉チーズ:大さじ2
  • ナツメグパウダー:小さじ1/6
  • オリーブオイル:大さじ1

作り方

  1. 鶏もも肉は数箇所フォークで刺し、塩コショウを振る。

  2. フライパンにオリーブオイルを入れて中火熱し、1を皮面から入れて両面焼く。
  3. 20181208-DSC_4189
  4. 両面良い色で焼けたら白ワインを加えて弱火にし蓋をして10分蒸し焼きにする。
  5. 20181208-DSC_419020181208-DSC_4191
  6. 【A】を合わせてソースを作る。
  7. 20181208-DSC_4192
  8. 4を3に回しかけ、ナツメグパウダーを加えて全体に絡めながらソースにとろみが出てくるまで煮る。
  9. 20181208-DSC_419320181208-DSC_4195
  10. 食べやすいサイズに切り、器に盛りソースをかける。

ナツメグは乳製品の臭みを和らげる効果もあるので少量加えます。
ユニロイさんの炒めやすく煮込みやすい鋳物フライパンを使用しています。


今年のクリスマス用チキンは・・・

20181208-DSC_4201

そろそろ今年のクリスマスに作るチキンを考え中
フライドチキンやテリヤキチキンだとマンネリになるので・・・ちょっと違うチキンを作ろうと思っているのですが・・・
今年はとりあえずソースにこだわってみようかと、いろいろ試作中です。。
クリーム系で生クリーム加えてみてコクを出してみたんだけど、インパクトにかけるので粉チーズを加えて、卵黄もプラス。
かなり濃厚なソースの完成です。

これが鶏肉にしっかり絡んで、それでいてしつこくない。
クリスマス用チキンの候補のひとつになりました。

今日の器はアイトーさん リアン オーバルプレート です。
【参照】最新 カタログ pdf
商品紹介&カタログページ

スパイスの豆知識(ナツメグ)

83286b8bd3ca36247aef6d14ba5e5da4_s

ナツメグ

ナツメグの芳香は甘くまろやかな中に、ほろ苦さがあります。
その芳香は肉の臭みをカバーする「マスキング効果」が期待できます。
とは言え、肉の臭みを消す目的でたくさん入れ過ぎてしまうとナツメグ臭い料理になってしまうので、入れすぎには注意が必要です。

ナツメグはアプリコットに似た果実ですが、その果実を割ると網目状の仮種皮がでてきます。その網目状の皮が「メース」です。
さらにメースの部分を取り除いた黒褐色の殻を天日乾燥し、割ると中から褐色の種子が出てきます。それが「ナツメグ」です。
肉の臭みを取る場合はメースよりもナツメグのほうが効果的。その芳香強さにより「マスキング効果」が期待できます。

今回は肉系の臭みを持つ牛乳、チーズなどの臭みを和らげる目的でナツメグを少量使用しました。

 ナツメグは大量に摂取すると毒性があると言われているので注意が必要ですが、料理やお菓子などに使われる量では特に問題はありません。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。