おはようございます。
去年の今頃はまだガンガン、」クーラーをつけていたと思うんだけど
なんか今年は涼しいね。
9月に入ってからまだ一度もクーラーをつけてない。
2世帯住宅で、我が家は2階住まいなので1階ならまだしも、この時期2階でクーラーなしで生活できるなんて、ちょっと異常気象?って思うくらい不思議な感じがします。

もう夏も終わりなのね。
って思い始める・・・今日の料理は

DSC_7097

夏の食材!「ゴーヤ」レシピです。
私、夏野菜の中でゴーヤってかなり好きな野菜なんです。
このどくとくな苦みが好きで(笑)
家族はこの苦みをしっかり取り除いた味付けを好みますが・・・
なんていうか・・・最近ふと思うのですが、家族の中で私だけ味覚が違うのかな?

夏が終わる前に・・・もっとゴーヤを食べよう

DSC_7101

今は年中スーパーの棚に並んでいるゴーヤですが
やっぱり旬の季節に食べるのが一番美味しい気がします。
旬の時期のゴーヤは大きいしね~なんとなくお得感もありますよね。

今日はまだまだ美味しいゴーヤを使ったお料理です。
今回は鶏もも肉で作りましたが・・・もちろん豚肉でも美味しい。
って言うか豚肉の方が美味しいかも(笑)
でも鶏肉で作っちゃったから仕方ない
火の通りを早くするために、鶏肉はちょっと小さめにカットして、ゴーヤの苦みを残すくらいまで炒めて・・・頂きます♡

【レシピ】鶏肉とゴーヤの梅塩昆布炒め

DSC_7107
レシピ 鶏肉とゴーヤの梅肉塩昆布炒め

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:1枚
  • 塩コショウ:少々
  • ゴーヤ:1/2本
  • 白ネギ:1/2本
  • ハウス梅肉:小さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 塩昆布:10~15g
  • ごま油:大さじ1

作り方

  1. 鶏肉は皮を取り除き、少し一口サイズより少し小さめに切り、塩コショウを振る。ゴーヤは薄く輪切りにし、中のワタを取り除く。白ネギは5mm幅くらい斜め切りにする。

  2. フライパンにごま油を入れて熱し、鶏肉を炒め、色が変わったらゴーヤ、ネギを加えて炒める。

  3. 酒を振り、アルコール臭が飛んだら塩昆布を加えて全体に絡め、梅肉をところどこに散らすように加え、ざっくりと絡めて器に盛る。
ゴーヤの苦みが苦手な人は熱湯でさっと下茹でしておくと苦みが和らぎます。

梅肉は散らすように加えてくださいね。一気に加えると全体に絡みにくいです。

さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ

DSC_7099

締め切りギリギリだ~~~
今月のスパイス大使で届いたスパイス
ハウス 香りソルトレモンペパーミックス 55g
GABAN ガラムマサラ 17g
ハウス梅肉 35g
この中からハウス梅肉をを使用。


時短レシピという事で・・・鶏肉は小さくカットしました。
大きいと火が通るまで時間がかかるからね♪
本当・・・豚肉ならもう少し時短で作れると思いますが
鶏肉が食べたかったんですよね。^^;
それに梅と鶏って美味しいね~♡
(ここまで鶏肉にした言い訳をくりかえさなくても・・・^^;)

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索
【レシピブログの「さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」モニター参加中】
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ