【秋の食卓で大活躍!わが家で人気の肉料理」レシピモニター参加中】
今月のスパイス大使のスパイス
GABANあらびきガーリック:21g
GABANブラックペパー<ホール>:19g
GABANローリエ<パウダー>:15g
スパイスクッキングバルメニュー <キャロットラペ>

調度あらびきガーリックを切らしてるときだったからラッキーとか思っちゃった(^^)

何気に旦那がガーリック風味好きなので
我が家は生のにんにくを含め、にんにく系は欠かせません。
ということで今日はGABANあらびきガーリックのレシピのご紹介

あらびきガーリックはやきそばにふりかけたり、焼肉にふりかけたりして・・・何か物足りない時によく登場します。 でもまあ・・・焼きそばに!
じゃ、味気ないので今日はちょっとしっかりお料理に使用してみました。

DSC_2120

赤ワインともよく合うので
今日はワインのおつまみとして・・・ワンプレートで食卓に並べてみました。

ワインのおつまみとしても作りおきおかずとしても・・・

本日のContent

あらびきガーリックが決め手!鶏肉のマリネ

DSC_2139
レシピ 鶏もも肉とマッシュルームのガーリック香るピリ辛マリネ

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:300g
  • 塩コショウ:少々
  • 玉ねぎ:1/2
  • マッシュルーム:6個
  • GABANあらびきガーリック:小さじ1~2
  • 酒:大さじ1
  • 油:大さじ1/2
  • マリネ液
     酢:大さじ2
     本みりん:大さじ1
     醤油:小さじ2
     赤柚子胡椒:小さじ1
     ごま油:小さじ1強

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、塩コショウをふりかける。フライパンを中火にかけ油を入れ、鶏肉を皮目を下にして入れ両面焼き色がつくまで焼く。
  2. DSC_2106
  3. 小鍋にごま油以外のマリネ液の材料を入れて火にかけ、フツフツとしてきたら火を止めごま油を入れて混ぜる。
  4. DSC_2104DSC_2105
  5. 玉ねぎは繊維にそって薄切りにし、マッシュルームは半分に切る。1に加え炒め合わせる。酒を加え蓋を蒸し焼きにする。
  6. DSC_2107
  7. 3の蓋を取り、水分を飛ばしたら火を止め、あらびきガーリックを加えざっくりと混ぜ合わせ、2に入れ、よく絡め、保存容器にマリネ液ごと入れて30~40分置き、味をなじませる。
  8. DSC_2108DSC_2109
粗熱が取れたら、冷蔵庫で3~4日保存可能。
DSC_2110
ごま油は軽く香り付け用に加えました。
あらびきガーリックの量は好みで加減してください。
赤柚子胡椒がない方は豆板醤に変えても美味しいです。

肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索
秋の食卓で大活躍!わが家で人気の肉料理」レシピモニター参加中】

スパイスの豆知識(ガーリック)

ガーリック(にんにく)

ガーリック(にんにく)の効能といえば「滋養強壮剤・疲労回復・殺菌作用」などです。
エジプトのピラミットを建築する際、20万人もの労働者たちのスタミナ源となったのはガーリックとオニオンだったということは、よく知られていることかと思います。
香りのもとであるアリシンは疲労回復や体力増強に効果があると言われています。

食材の下ごしらえの際、または食材を調味料に漬けて保存しておく際に生のにんにくを薄切りにして加えることで強い殺菌効果を発揮します。

またにんにくを炒める際、潰してから炒めることで強壮作用を発揮します。

調理法によって効果が変わるということも豆知識として覚えておきましょう。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ