今日はワンダーシェフ「e-wonder」家庭用マイコン電気圧力鍋 OEDA30蒸し調理で「チョコプリン」を作ってみました。
カスタードプリンもいいけど・・・
チョコ好きの息子のために・・・チョコプリンに挑戦です。

DSC_8639

問題は加圧時間・・・
超高圧の圧力鍋だと加圧時間0分とか、1分とか?
電気圧力鍋 OEDA30は70キロパスカルの普通圧なのでここは3分にセット! その後、プリンを作るには、圧力鍋に水をかけて急冷して圧を抜く作業も大事とか・・・
ここは電気圧力鍋 OEDA30は電気なので・・・水をかけられませんが
排気ボタンがあるので水をかけずに急冷することができるので3分加圧したら排気ボタンで圧を抜くことにしました。

電気圧力鍋で作る「チョコプリン」

DSC_8638

電気圧力鍋 OEDA30、3分加圧後、排気ボタンで圧を抜いて・・・いざチョコプリンの様子を見てみたら、まだゆるい感じ・・・
とりあえず付属のガラス蓋に変えて、そのまま30分くらい放置して調整してみました。


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。

【レシピ】チョコプリン

DSC_8629
レシピ チョコプリン

材料(2人分)

  • チョコレート(ブラック):50g
  • 生クリーム:50ml
  • 卵黄:2個分
  • グラニュー糖:大さじ1/2
  • 牛乳:100ml
  • 生クリーム(仕上げ用):適量
  • ミント(仕上げ用):適量

作り方

  1. 耐熱ボールにチョコレートと生クリームを入れて500wの電子レンジで1分~1分半くらい加熱して溶かす。
  2. DSC_8609
  3. 牛乳は小鍋に入れ沸騰直前まで温める。卵黄とグラニュー糖を合わせて混ぜ合わせ、1に加えて牛乳を少しずつ注ぎ泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  4. DSC_8610DSC_8611
  5. 2を濾しながら耐熱容器(カップ)に注ぎ、アルミホイルで蓋をする。
  6. DSC_8613
  7. 電気圧力鍋に付属の蒸しすを入れ、200mlの水を入れて3を入れて蓋をして蒸しキーを押して3分加圧する。
  8. DSC_8614DSC_8615
  9. 終了のブザーがなったら排気ボタンを押して急冷し、フロートが下がったら蓋を開けがらす蓋に変え、そのまま30分くらい置いておく。
  10. DSC_8618DSC_8624
  11. 粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やし、仕上げ用の生クリーム、ミントを飾る。
圧力鍋の種類によって加圧時間は変わります。
ワンダーシェフ「e-wonder」家庭用マイコン電気圧力鍋 OEDA30を使用しています。

ワンダーシェフ「e-wonder」家庭用マイコン電気圧力鍋 OEDA30

DSC_8631

第一号の電気圧力鍋GEDA40から進化したマイコン電気圧力鍋 OEDA30
電気圧力鍋GEDA40から
予約タイマー機能
スロークッカー
蒸し物
急減圧
電気圧力鍋 OEDA30は上記の4つの機能が追加されました。

今回は蒸し機能と急減圧の機能を使ってみました。
急減圧、ボタンを押すと・・・勢い良く蒸気が放出されるのかと思いきや
わりと優しい感じ、怖くない程度の勢いで蒸気が抜けていきます
ワンダーシェフさんらしい優しい設計です(^^)

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan
 
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L 特設ページはこちら
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/special.html#tab-2
電気圧力鍋バナー

ブラックチョコを使用したのでちょっとビターな感じの濃厚なチョコプリンが出来上がりました。
我が家のチョコ系のお菓子はだいたいブラックのチョコを使用します。
息子の好みです♪
今回も息子好みのブラックチョコを使用、その甲斐あって息子も大喜び

電気圧力鍋から出した時、ちょっとゆるめの仕上がりかな?って思ったけど、冷蔵庫で冷やすとちょうどいい感じに・・・

今度はカスタードプリンにもチャレンジしたいと思います。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。