今日は久しぶりにスパイス料理のご紹介
と言っても珍しい料理ではありません。
キャロット・ラペ、皆さんも1度か2度・・・好きな人は何度も作っている料理です。
キャロット・ラペと言えば「クミン

DSC_3016

今日はクミンのちゃんとした使い方・・・
私のこだわりも含めたレシピの紹介です。
お酒のおつまみとしてももオススメです!

クミンシードの使い方がポイント!

キャロット・ラペにクミンを入れる際、パウダーを使用する方シードを使用する方もいると思います。
私は断然シード派なんですが
シードをそのまま入れるとどうしても粒感というか、歯ざわりが気になります。
なので私は粗目にすりつぶして使います。
すり潰す前に乾煎りすることも大事!クミンの青臭さが和らぎ、本来のクミンの香りが存分に発揮します。

そして好みの粗さにすりつぶします。
擦りたてのクミンの香りって最高!
クミンパウダーとはまたちょっと違うクミンシードの香りをお楽しみください。

【レシピ】クミン香るキャロット・ラペ

DSC_3021
レシピ クミン香るキャロット・ラペ

材料(4人分)

(調理時間:10分)

にんじん:2本
レーズン:30g
クミンシード:小さじ1
(A)オリーブオイル:大さじ2
(A)レモン汁:大さじ1/2
塩:小さじ1/4
あらびきブラックペパー:少々
チャービル:適量

作り方

【下準備】クミンシードを乾煎りし、すり鉢等で好みの粗さまで擦り潰す。
レーズンはぬるま湯に浸し、やわらかくする。

DSC_2946DSC_2968
【1】にんじんは皮をむき、千切りにし塩とあらびきブラックペパーを加えてざっくりと混ぜ合わせる。

DSC_2990
【2】1に【A】を入れてよく混ぜ、レーズンを加えて混ぜ合わせる。

【3】冷蔵庫で1時間くらい冷やしてから器に盛り、チャービルを飾る。

クミンシードの使い方がポイント
乾煎りしてからすり鉢等で半ずりします。
擦りたての香りをあじわってください。

パウダーよりも香り高く、シードの粒感(歯ごたえ)も気にならず食べやすく仕上がります。

Nadiaさんでもレシピアップしました

クミン香るキャロット・ラペ

クミン香るキャロット・ラペ

by バリ猫(ゆっきー)

調理時間:10分
Comment

レーズン入りのキャロット・ラペです。クミンは乾煎りしてから半ずりしています。シードの粒感も気にならず食べやすく、さらに香りも一層広がります。

このレシピを詳しく見る

しばらく・・・クミンを使ったレシピをアップしていきます。
クミンについて・・・いろいろ書きたいことがあるのですが
それはまた改めて記事にしたいと思っています。

DSC_2961

我が家のスパイス専用の擦り鉢(スチール製マサラ潰し)
以前は乳鉢などをつかっていましたが・・・ここ2年くらいずっとこれです
ズッシリした手ごたえで、ガシガシ潰せます
これが結構楽しかったりします♪

一応スパイスコーディネーターですから
スパイスを扱う道具もこだわっています。
そんな道具に関しても今後いろいろ記事にしていきたいと思っています。
今日は・・・もうこんな時間なので~

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ