どんだけレンジ好きやねん!ってくらい続いているレンジ調理
今日も5分で完成の簡単副菜のレシピです。
今が旬の白菜
野菜高騰化の中、年中価格が安定していて安いえのきの組み合わせ
この組み合わせ・・・大好きです。

白菜もそうだけどえのきも・・・いい出汁が出るんだよね。
今日はそこに「たらこ」をプラス。
味付けは更に簡単「めんつゆ」を使用しました。
あともう一品ってときにも便利な簡単副菜です。

DSC_2240

簡単すぎて「レシピ」なんて言うほどのものではありませんが・・・
ココ数日続いている「レシピ調理」として保存しておきます。

レンジで5分!あと一品ほしいときに簡単レシピ

本日のContent

白菜とえのきのたらこ煮・レシピ

DSC_2241
レシピ 白菜とえのきのたらこ煮

材料(4人分)

  • 白菜:1/8個
  • えのき:1袋
  • たらこ:1腹
  • 万能ねぎ:3本
  • めんつゆ(ストレート):大さじ2

作り方

  1. 白菜は1cm幅くらいに切り、えのきは石づきを取り半分の長さに切る。たらこは皮を取り除く。

  2. 耐熱容器に白菜の白い部分、葉の部分の順に入れ、えのきを乗せる。

  3. めんつゆにたらこを入れて混ぜ、2にまわしかける。

  4. 蓋またはラップをしてレンジ600wで5分加熱する。ざっくりと混ぜ合わせて器に盛り、小口切りにしたねぎを散らす。
えのきは加熱しすぎると歯ごたえも風味も失われてしまうので、火を通しすぎないのが美味しく頂くコツ!
レンジでぱぱっと5分くらいがちょうどいいですね。
白菜やえのきからいい出汁が出て、汁ごと飲み干したくなるくらい美味しいです。

えのきと白菜について

DSC_2242

今日はちょっとえのきのことや白菜のことを調べてみました。

きのこ類は言わずと知れたダイエットには最強の食材
カロリーはほとんどないのに栄養満点!
ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、鉄など・・・さらにミネラル類も豊富
とくにえのき抗がん作用が期待されるβーグルカンの一種レンチナンが、他のきのこ類よりも多く含まれていてそうです。

そして白菜
白菜はビタミンCが多く、風邪予防や免疫力を高める効果が高く、今の時期しっかり食べたい旬のやさいです。
きのこ類同様、ミネラル類も豊富です。特に注目したいのはカリウム
カリウムには利尿作用があり、余分な塩分を排出する作用があり、高血圧予防にも役立ちます。
低カロリーで食物繊維が多いのでダイエットや美肌効果も期待できます。

ただなんとなく食べるだけじゃなくて
こうして栄養面からみてみるとまた料理も楽しくなります。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ