昨日アップした「鶏むね肉のツナたらマヨロール」と一緒に作った副菜2品のレシピの紹介です。
全部レンジ調理レシピ
1品4分で完成!
野菜がたっぷり食べれる簡単レシピです。

DSC_2156

「鶏むね肉のツナたらマヨロール」のレシピはこちら

野菜がいっぱい食べられる副菜2品

本日のContent

【レシピ】玉ねぎとえのきとニラの辛子和え

DSC_2177
レシピ 玉ねぎとえのきとニラの辛子和え

材料(4人分)

  • 玉ねぎ:1/2個
  • えのき:1袋
  • ニラ:1/2束
  • 和からし:小さじ1~2
  • 味噌:大さじ2
  • みりん:大さじ2

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、えのきは石づきを落としほぐし、ニラは5cm幅に切る。

  2. 練からし、味噌、みりんを合わせて混ぜる。

  3. 耐熱容器に玉ねぎを敷きその上にえのきを乗せ、2をまんべんなく乗せ、その上にニラを乗せる。
  4. DSC_2150DSC_2151
  5. 蓋またはラップをして、レンジ600wで4分加熱し、取り出して全体を混ぜ合わせ器に盛る。
  6. DSC_2152
練からしの量はお好みで加減してください。

【レシピ】もやしと豆苗のキムチ和え

DSC_2175
レシピ もやしと豆苗のキムチ和え

材料(4人分)

  • もやし:1袋
  • 豆苗:1/2袋
  • きむち:100g
  • めんつゆ(ストレート):大さじ1

作り方

  1. 耐熱容器にもやしを敷き詰め、豆苗を乗せ、その上にキムチを乗せる。
  2. DSC_2146
  3. めんつゆをまわしかけ、蓋またはラップをしてレンジ600wで4分加熱する。取り出して全体に混ぜ合わせ器に盛る。
  4. DSC_2149

この日の献立
あ!お味噌汁盛り付けるの忘れてた^^;
ここに豆腐とわかめの味噌汁がプラスされます。
我が家にしては珍しい・・・野菜多めの食卓になりました。

DSC_2158

スパイスの豆知識(マスタード)

マスタード(和からし・洋からし)
マスタードは主にホワイト、ブラック、ブラウン、イエローなど大きく4種に分類されます。
栽培品種としては白からし(ホワイト・イエロー)、黒からし(ブラック・ブラウン)の2種に分けられます。

市場で「洋からし」「マスタード」として売られているのは白からし(ホワイト・イエロー)のタイプで、刺激性が弱くマイルドな辛味が特徴です。
ホットドックに使われるマスタードは通常イエローマスタードが原料に使われています。

黒からし(ブラック・ブラウン)のタイプは刺激が強く、ツンとした辛味が特徴です。
日本で「和からし」として売られているのはこちらのブラックマスタードが原料として使われています。

一般的に流通しているチューブ入りの練からしは、和からしと洋からしの原料ががミックスしたものを使われていたりもします。
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ