毎年いかなごのくぎ煮を炊いていますが
いつもアルミの無水鍋を使っていました。
途中、ル・クルーゼやストウブを使ってみたりしたけど・・・
やっぱり重くて(笑)

DSC_0472

いかなごのくぎ煮を作る時は途中箸で混ぜない事が大事!
じゃ、どうやって混ぜ合わせる?
それはもう、鍋を振るしかありません(^^)
豪快に振るにはやっぱり重い鍋では大変ですよね。

鍋対フライパン

フライパンで炊くのもいいな~って思ったことはあったんだど
深さが足りず、深いフライパンはそれはそれで意外と重くて^^;
私的には軽いアルミの無水鍋で炊くのが一番楽ちんでした。
だからここ5年くらいは無水鍋でばかり炊いていました。


私が持っているアルミの無水鍋は、こちら
ガス火専用ですが、IH対応の無水鍋もあります。
(我が家はガスもIHもあるので、ガス専用を購入(IH対応は高かったので))


そして今回、この無水鍋と先日我が家に来たばかりのUNILLOY(ユニロイ)さんのフライパンで炊き比べをしてみることにしました。
・・・というのも、このユニロイさんのフライパン、高さ5.9cmあってわりと深さがあるな~って思ったりして、重さも私が持っている他の26cmのフライパンより軽いことから
振ると言えばフライパン!
ちょっと炊き比べしてみたくなったんですよね。

【レシピ】いかなごのくぎ煮

レシピ的にはほぼ一緒ですけどね~^^;
若干違いもあるのですが・・・分かりますか?

材料は共通です。

レシピ いかなごのくぎ煮

材料(生のいかなご1kg分)

  • いかなご:1kg
  • 煮汁
     生姜:50g
     醤油・・・200ml
     みりん・・・100ml
     ザラメ・・・250g
     酒・・・50ml
  • 水あめ:大さじ1

無水鍋(アルミニウム)で作るいかなごのくぎ煮

  1. いかなごはザルにあげ 流水で洗う。(優しく洗ってください。)生姜は皮付きのまま千切りにする。
  2. DSC_0451
  3. 無水鍋に煮汁の材料と生姜を入れて火にかけ煮立ったら1のいかなごを4~5回に分けてパラパラとまくように入れていく。(絶対に箸でいじらないこと)
  4. DSC_0450DSC_0453
  5. アクをしっかり取り、アルミホイルに数箇所穴をあけて落し蓋にし、強めの中火で20~25分炊く。
  6. DSC_0454DSC_0455
  7. 落し蓋を取り、中火で煮詰めながら時々鍋を振って上下を返すようにして混ぜ、水あめを入れてる。
  8. DSC_0456
  9. 煮汁がほとんどなくなるまで煮詰める。ザルにあけ、うちわ、扇風機、ドライヤーなどで仰いであら熱を取る。
  10. DSC_0457DSC_0471

ユニロイフライパンで作るいかなごのくぎ煮

  1. いかなごはザルにあげ 流水で洗う。(優しく洗ってください。)生姜は皮付きのまま千切りにする。
  2. DSC_0451
  3. ユニロイのフライパンに煮汁の材料と生姜を入れて火にかけ煮立ったら1のいかなごを4~5回に分けてパラパラとまくように入れていく。(絶対に箸でいじらないこと)
  4. DSC_0459DSC_0461
  5. アクをしっかり取り、アルミホイルに数箇所穴をあけて落し蓋にし、強めの中火で20分炊く。
  6. DSC_0463DSC_0464
  7. 落し蓋を取り、中火で煮詰めながら時々フライパンを振って上下を返すようにして混ぜ、水あめを入れてる。
  8. DSC_0469
  9. 煮汁がほとんどなくなるまで煮詰める。ザルにあけ、うちわ、扇風機、ドライヤーなどで仰いであら熱を取る。
  10. DSC_0470DSC_0471

これからはこれを使おう!

DSC_0436

ほとんど同じ感じで作ったんだけど・・・
炊きあがりまでの時間、ユニロイのフライパンの方が早かった
アルミホイルをかぶせて煮る時間、アルミホイルを外して煮詰める時間
この時間がかなり短縮されました。
そして・・・仕上がりのツヤまで違う!

DSC_0470

長年、無水鍋で炊いてきましたが・・・
(無水鍋としての特性とかは関係なく、振りやすさ、軽いという理由で)
これからはユニロイさんのフライパンで作りたいって思っちゃいました。

UNILLOY(ユニロイ)さんといえば「世界一軽い鋳物ホーロー鍋」
鍋だけじゃなくてフライパンも軽い
炒めやすく煮込みやすい鋳物フライパン」のキャッチフレーズ通り
炒めやすくて、煮込みやすいフライパンでした♡

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。