夏でも美味しいお稲荷さん
しっかりお揚げで包んだお稲荷さんも美味しいけど、お稲荷さんって何気にちょっと甘いし、味も濃い目だし、あまりたくさんは食べれないし、それこそ飽きちゃうんだけど
しっかり冷やしたお稲荷さん、じゅわっと出汁の味が口の中に広がる感じは、大好きで・・・
たま~にむしょうに食べたくなります。

20180812-DSC_2516

夏のお弁当におもおすすめ
酢飯にも防腐作用や、解毒作用のある青しそを加えたりしてちょっと一工夫。
おにぎりサイズの長さに切ったお稲荷さんを海苔巻き風にクルッと巻いて盛り付けてみました。

お稲荷さんおにぎり

20180812-DSC_2510

市販で買ってくるお稲荷さんってお揚げが多くてご飯が少なめな感じで、たまにお揚げさんの存在感で口の中が甘ったるく感じることもあります。
こうして海苔巻き風にお揚げさんを酢飯に巻きつけると1個で結構ボリューミー!
しっかり酢飯も味わえて美味しい一品に。
酢飯には青しそも加えているので、ほんのり青しそ風味も味わえて、さっぱりさやわか
意外とたくさん食べられちゃいます♪

【レシピ】お稲荷さんおにぎり

20180812-DSC_2520
レシピ お稲荷さんおにぎり

材料(作りやすい量)

  • 油揚げ:5枚
  • ヤマキ基本のだしかつおと昆布の合わせだし:400ml
  • 【A】醤油:大さじ3
  • 【A】本みりん:大さじ3
  • 【A】砂糖:大さじ2
  • 【A】酒:大さじ1
  • ご飯(炊きたて):2合分
  • 【B】米酢:50ml
  • 【B】砂糖大さじ:1.5
  • 【B】塩:5g
  • 青しそ:8~10枚
  • 白ごま(炒り):大さじ3

作り方

  1. 基本のだしを作る。
    鍋にヤマキ基本のだしかつおと昆布の合わせだし1パックと400mlと水を入れて強めの中火にかけ、沸騰したら弱火にして3分煮出す。
  2. 20180811-DSC_2500
  3. だしパックを取り出し、【A】を入れてひと煮立ちさせる。
  4. 20180811-DSC_2501
  5. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、キッチンペーパー等で水分をとって2に入れ、アルミホイル等で落し蓋をして中火にかける。
  6. 20180811-DSC_250220180811-DSC_2503
  7. ふつふつとしてきたら、弱火にして10分煮て、そのまま冷ます。
  8. 20180811-DSC_250420180812-DSC_2505
  9. 炊きたてのご飯を寿司桶(またはボウル)入れて、合わせた【B】をまわしかけ、しゃもじで切るように混ぜる。

  10. 白ごまは手の甲で軽くすりつぶすようにして入れ、刻んだ青しそを加えて、うちわで扇ぎながら切るように混ぜる。

  11. 油揚げは端を切り落として開く。6を俵型のおにぎりにし、油揚げでくるっと巻く。
油揚げを油抜きする際、上に菜箸をおいて転がしてほぐしておくと、油揚げを開くときに破れにくくになります。
油揚げは保存容器に入れ、半日くらい冷蔵庫に入れて味をなじませます。
俵型のおにぎりの型を使用しました。
油揚げは表裏、交互に巻いて盛り付けました。
ヤマキだし部 おだしレシピ
ヤマキだし部 おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

だしがじゅわっと!手作り油揚げの甘煮

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案
使用するだしは「基本のだし」2種
 基本のだし かつおと昆布の合わせだし
 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

お稲荷さんの主役の油揚げの甘煮は、ヤマキさんの基本のだしを使用しました。
だしをしっかり吸い込んだ油揚げ!絶品です。
お稲荷さんだけではもったいないので
お昼はうどんにトッピング!きつねうどんとしても頂きました。

今日のお鍋と今日の器

ユニロイさんの世界一軽い鋳物ホーロー鍋を使用しました。
食材の旨みを最大限に引き出す鋳物ホーロー鍋の良さをそのままに軽さを追求した UNILLOY(ユニロイ)さん!
我が家のカラーは「クチナシ
「サクラ」「ホワイト」「ネイビー」「マットブラック」に続き昨年の11月に新色「クチナシ」が加わりって5色展開です。


UNILLOY | ユニロイ 世界一軽い、鋳物ホーロー鍋。

そして・・・今日の器はカネ定製陶さんの和黒(わっこく)
【参照】2018 カタログ pdf

20180812-DSC_2519

そして・・・保存容器には野田琺瑯さんのホワイトシリーズ
私がよく使っているのはMサイズです。


deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。