とうとう明日、キャンプへ出発します。
今日の午前中にだいたいの荷物は車に積み込み完了!
忘れ物ないように・・・再度チェックは欠かせません。
それでも毎回何かしら忘れ物しちゃうんですけどね・・・

DSC00448

さて今日の午前中はキャンプ道具の荷物の積み込みで大量の汗をかいてしまったので
お昼は冷たいそうめんで軽くすませることに・・・
より一層涼しさを演出するために・・・めんつゆにレモングラスをプラスしてみました。

夏のそうめん!

DSC00450

夏といえばそうめん!
作るのも楽だし・・・食欲ない日もそうめんなら、食べられる気がします。
息子も毎日部活はあるものの、午前中だったり、午後からだったりとお昼は家で食べていくことが多いので・・・簡単にできるそうめんは本当に夏休みのお助け食材です。

今日のそうめんはさらに夏を爽やかに乗り切れる!
そんなそうめんレシピをご紹介

【レシピ】爽やかレモングラス香るピリ辛そうめん

DSC00449
レシピ 爽やかレモングラス香るピリ辛そうめん

材料(4人分)

  • そうめん:4束
  • きゅうり:1本
  • 大根:10cm
  • 熱湯:200ml
  • GABANレモングラス:1g(1/2瓶)
  • めんつゆ(2倍濃縮):100ml
  • GABANあらびきチリペパー:小さじ1/2
  • 刻み海苔:適量

作り方

  1. レモングラスに分量の熱湯を注ぎ3分蒸らし、レモングラスを取り除き、氷水あてながら冷ます。

  2. 1がしっかり冷えたらめんつゆを注ぎ、あらびきチリペパーを加えて混ぜる。

  3. 大根は皮をむき千切りにし、きゅうりも千切りにする。
  4. 画像
  5. そうめんは表示の時間通り茹でて冷水で冷やし、3と混ぜ合わせる。

  6. 器に3を盛り、2を注ぎ、刻み海苔を散らす。
2倍濃縮の市販のめんつゆを使用しました。
ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索
【レシピブログの「スパイスでおいしさ広がる!かんたん夏レシピ」レシピモニター参加中】

スパイスの豆知識(レモングラス)

レモングラス

レモングラスは、シトラス系、レモンに似た芳香の爽やかな香りが特徴のタイ料理のトムヤンクンには欠かせないスパイス(ハーブ)のひとつです。
香味野菜、入浴剤、防虫剤としても幅広く利用されています。
精油成分に含まれるシトラールには抗菌作用があり、胃腸の調子を整え、腸内にたまったガスを排出する働きがあります。
もちろんシトラス、レモンの香りでリフレッシュ効果も期待できます。
また、レモンよりレモンらしいと言われるほど強い香りで、レモンフレーバーの原料にもなっています。

フレッシュ、ドライ、両方使用でき
フレッシュで使う場合は、葉茎2~3cmくらいの白っぽい部分をスライスして使います。
葉の部分は主にハーブティーとして利用されています。

フレッシュのレモングラスは冷凍保存が可能なので、残ったら冷凍しておくと便利ですね。

ドライを使う場合は、フレッシュよりも若干アクが強いので、加熱しすぎると苦味が出る場合があります。
加熱しすぎ、蒸らしすぎに注意しましょう。
あまり癖がなく飲みやすいハーブティーなので、美味しいタイミングを逃さないようにしましょう

効能:貧血・消化促進・食欲増進・疲労回復・発汗・鎮痛・駆風・中枢神経の機能調節・虫よけ・殺菌作用・リフレッシュ効果

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ