今日のお料理は「フムス
フムスと言えば「トルコ」とか「ギリシャ」とか思い浮かべたりするんだけど・・・
主に中東で食されている伝統料理です。

フムス まとめ

フムスはアラビア語で「ひよこ豆」を意味するそうです。
その主役のひよこ豆は乾燥のものは1晩水に漬けて戻しておけば、茹でるのは10分~15分くらいで割とお手軽。
(一晩漬けるのが面倒って思う人もいると思いますが・・・私もそのうちの一人です♪)

茹でたひよこ豆も売ってるし、ドライパックだって売ってるので、主役のひよこ豆は意外と簡単に手に入ります。
作り方はめちゃ簡単です!
今日は基本のフムスから、ちょっとアレンジしたフムスまでレシピ3点ご紹介させていただきます。

基本のフムスをアレンジ

今日ご紹介する「フムス」
ひよこ豆、練り胡麻、にんにく、オリーブオイル、レモン汁などを合わせてペースト状にした料理です。
作り方は意外と簡単!
材料もシンプル!
今回は主役のひよこ豆も・・・ドライパックを使用したので更に楽ちんです。

基本のフムスからほうれん草やアボカドを加えたアレンジフムスも一緒にご紹介させていただきます♪

基本のフムス:野菜ディップ

液体塩麹を使用!フムスの野菜ディップ(横画像)

スティック野菜をディップでいただきます。
スパイスは控えめに「クミンパウダー」をプラスしました。
塩でもいいんだけど・・・ここはお気に入りの「ハナマルキさんの液体塩こうじ」を使用しました。
レシピはこちら

まずは基本のフムスです。

本当・・・材料混ぜるだけです(^^)

アレンジ:基本のフムス+ほうれん草

液体塩こうじ使用!ほうれん草入りフムスのバゲット添え(横)

基本のフムスにほうれん草をプラス
鮮やかなグリーンがパッと目をひきます♪
さらに身体に良さそうですね。
これまた材料を混ぜるだけ!ポイントはほうれん草の葉の部分だけを使って、茎は使わないこと・・・くらいかな?
レシピはこちら

バゲットはカリッと焼いたり・・・ちょっとしっかり固めのバゲットを薄くスライスして、これまたディップでいただきます。
バゲットの香ばしさが・・・これまたフムスによく合います。

アレンジ:フムス+アボカド+ゆで卵

液体塩こうじ使用!ゆで卵のアボカド入りフムス詰め(横画像)

こちらは・・・アボカドと玉子をプラスしたフムス
玉子は黄身の部分だけをフムスに加えます。残った白身の部分に詰め直して盛り付けて・・・
ちょっとオシャレな一品に。
(私お盛り付けがイマイチだけど・・・もっと赤みがほしいよね

レシピはこちら

フムスって色々アレンジできるでしょ~♪
基本さえ押さえていれば、自由自在です。
もっといろんなスパイスをプラスしてもおもしろいですね。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。