今日もまとめ記事ですが・・・
ランチでも女子会でもオススメな我が家のパスタレシピを5点紹介させて頂きます。
我が家は旦那が24時間ほとんど家にいるのでほぼ3食の準備が必要です。
朝はパンだったりフルーツだったり、簡単なもので済ませています。
お昼は丼ものだったり麺類、特にパスタを作ることが多いです。

パスタ5選

レトルトのパスタソースにお世話になることもありますが・・・
手作りパスタを楽しむことがほとんど・・・
レシピアップしているもの以外でも色々作っています。
そのうちまた新しいパスタレシピもアップしていきたいと思います。

我が家の美味しいオススメパスタ5選

色々作っていますが・・・
随分昔に作ったパスタから、最近作ったパスタなどなど・・・ちょっと記憶を頼りに特に美味しかったな~って思ったパスタを5レシピ、まとめてみました。

 content内 レシピ名をクリックすると一気に(ワンクリックで)そのレシピへ飛びます。


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。

【レシピ】ジャガイモのシソジェノベーゼソースパスタ

ジェノベーゼソースはバジルで作ることが多いけど、バジルをシソに変えて作っています
何気にバジルよりシソで作ったジェノベーゼソースの方が私も家族も好きです。
ジェノベーゼソースを作るのに、結構な葉の量が必要ですが、シソの方が安いし、栽培するにも育てやすいので(私は育ててませんが)シソで作るジェノベーゼソースが家計的にもおすすめです。

ジャガイモのシソジェノベーゼソースパスタ
レシピ ジャガイモのシソジェノベーゼソースパスタ

材料(2人分)

パスタ:200g
じゃがいも:2個
シソジェノベーゼ(ジェノベーゼでも可):大さじ3
アンチョビ:2枚
パスタのゆで汁:50ml
塩:少々
松の実:大さ1
青しそ:3~4枚
オリーブオイル:大さじ2~3

作り方

  1. じゃがいもは皮をむき一口大に切る。、パスタはたっぷりの湯に塩(大さじ1強)を入れて表示の時間茹でる。じゃがいも一緒に茹でる。(じゃがいもの茹で過ぎに注意)松の実は薄く色づくまで乾煎りし、青しそは細く千切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、中火でアンチョビを炒め、茹で上がったじゃがいもを加え絡ませる。
  3. 2に茹で上がったパスタを加え全体に油が回ったら火を止め、ゆで汁とシソジェノベーゼソースを加え全体に絡ませる。味を見て塩で調味する。
  4. 3を盛り、松の実と千切りにした青しそをトッピングして出来上がり。
シソジェノベーゼ
青シソ:50g
ニンニク2個
松の実40g
オリーブオイル150ml
パルメザンチーズ50g
塩小さじ1
松の実はフライパン等で乾煎りする。全ての材料をミキサーに入れ攪拌する。

当時の記事はこちら

【レシピ】水菜とじゃこのパスタ温玉乗せ

このパスタはあっさりしていて・・・1人で2人分くらい食べられちゃいそう。
めんつゆを使うので、お手軽ですね。
マ・マーの早ゆでパスタを使用しているので、パスタを茹でる時間もあっという間!
時間のない時など、急ぎの時にもオススメのパスタです。

水菜とじゃこのパスタ温玉乗せ
レシピ 水菜とじゃこのパスタ温玉乗せ

材料(2人分)

マ・マー 早ゆで3分スパゲティ1.6mm 2束
水菜 1/2束
ちりめんじゃこ 25g
温泉卵 2個
にんにく 1片
唐辛子 1本
めんつゆ 大さじ2
塩胡椒 少々
オリーブオイル 大さじ3

作り方

  1. たっぷりのお湯をわかし、スパゲティをゆでる。
  2. フライパンにオリーブオイル、種をとって小口霧にした唐辛子、みじん切りにしたにんにくを入れ、香りが出てくるまで炒める。
  3. ゆで上げたスパゲティを2に入れてさっと絡め、5cm幅くらいに切った水菜とちりめんじゃこを入れ絡める。
  4. めんつゆを加え、塩胡椒で調味し器に盛る。真ん中にくぼみをつくり、温泉卵を乗せる。

当時の記事はこちら

【レシピ】ネギとツナのゴマパスタ

見た目、黒々しいので「ん?」って思う方もいるかもしれませんが
これ特にオススメ!
ゴマの香りとコクで、ちょっといつもと違う風味のパスタが楽しめます。

ネギとツナのゴマパスタ
レシピ ネギとツナのゴマパスタ

材料(2人分)

パスタ200g
ネギ(白い部分):1本
ツナ缶:1缶
黒ゴマ:大さじ1
白ゴマ:大さじ1
鶏がらスープの素:小さじ1/2
オリーブオイル:大さじ2
ニンニクみじん切り:1片分
塩:適量
ブラックペパー:適量

作り方

  1. パスタはたっぷりの湯に塩を加えて表示の時間通りゆでる。
  2. 黒ゴマ白ゴマはミル等で挽いておく。(すり鉢でも可)ネギは斜め1cmくらいにきっておく。
  3. フライパンにオリーブオイルを加えニンニクを入れて火にかけ香りがでてきたら1のネギと油を切ったツナを加えて炒める。
  4. 3へ2の黒ごま、白ゴマと鶏がらスープの素を加え 茹で上がったパスタとゆで汁を大さじ1加え絡める。ブラックペパー、塩で調味し、器に盛る。

当時の記事はこちら

【レシピ】グリーンオリーブdeトマトクリームパスタ

今日アップする中では一番古いパスタレシピかな?
我が家でもめったに使用することはない「グリーンオリーブ」を使用しています。
多分この頃、料理関係のお仕事をさせていただいていた関係で頂いたグリーンオリーブを使用したんじゃないかな?
オリーブも大粒でとっても美味しかったのを覚えています。

グリーンオリーブdeトマトクリームパスタ
レシピ グリーンオリーブdeトマトクリームパスタ

材料(2人分)

パスタ:200g
しめじ:1パック
舞茸:1パック
グリーンオリーブ:5~6個
鶏の水煮:適量
トマトピューレ:100g
生クリーム:50ml
塩コショウ:適量
鶏がらスープの素:小さじ1
ニンニクのみじん切り:2片分
オリーブオイル:大さじ3~4

作り方

  1. キノコはほぐしておく。グリーンオリーブは種を取り除きみじん切りにする。
  2. パスタはたっぷりの湯に塩大さじ1を入れて(分量外)表示の1分前くらいまで茹でる。
  3. フライパンにオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れて火にかけ いい香りがしてきたらキノコ類を入れて炒める。
  4. トマトピューレと鶏がらスープの素を加えフツフツとしてきたら生クリームを加え絡める。
  5. 2のパスタを加え絡め塩コショウで調味し、器に盛り オリーブと鶏の水煮を散らして出来上がり。

当時の記事はこちら

【レシピ】圧力鍋で作るナポリタン

こちらは圧力鍋でめちゃ時短で作れるパスタ!
圧力鍋は超高圧のワンダーシェフさんのあなたとわたしの圧力魔法鍋(通称:あなわた)で加圧2分でパスタを茹でて作りました。
圧力鍋の種類によって加圧時間は代わりますが・・・アルデンテのちょうどよい仕上がり、もちっとした食感に自分でもびっくりしたのを覚えています。
圧力鍋で・・・またパスタ作ろう♡

圧力鍋で作るナポリタン
レシピ 圧力鍋で作るナポリタン

材料(2人分)

スパゲティー(茹で時間9分のもの):150g
水:400ml
鶏がらスープの素:小さじ1
玉ねぎ:1/2個
ピーマン:2個
サラダチキン(またはソーセージでも可):1枚
ケチャップ:大さじ4
ウスターソース:大さじ1
粉チーズ:大さじ3~4
パセリ:適量

作り方

  1. パスタは半分に折って、圧力鍋に入れ、水、鶏がらスープの素を入れて蓋をして強火にかけ、フロートが上がり、オモリが揺れだしたら弱火にして2分加圧する。
  2. 玉ねぎは皮をむき薄く切り、ピーマンは種を取り7~8mm幅くらいに切り、サラダチキンは2cm幅くらいの棒状に切る。
  3. 火を止め、水をかけて急冷指圧力を下げ、フロートが下がったらおもりを外し蓋を開ける。
  4. 再び中火火にかけ、2の野菜とサラダチキン、ケチャップ、ウスターソースを加えて煮絡める。
  5. 4に粉チーズを3回くらいに分けて入れて煮絡める。水分がなくなってきたら器に盛り、パセリを散らす。

当時の記事はこちら

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。