今日はクリスマスにオススメ!
我が家のお気に入りの鶏肉料理です。
 

毎年クックパッドさんでもたくさんの方からつくれぽを頂いていています。
我が家でも何度も繰り返し作っている鶏肉料理のひとつです。

クリスマスにも必ず登場する一品。

クックパッドさんへ投稿したのは2008年と結構古い(^_^;)
本当にたくさんのつくれぽを頂きています。

71

特にクリスマスシーズンになると毎年作ってくれている方もいたりして・・・ありがたい限りです。


基本的なことは変えてないけど・・・初期のレシピより少し進化しています。
今回は進化バージョンをご紹介です。

我が家の定番クリスマスチキン

71

骨付き鶏もも肉のオーブン焼き

■材料(2人分)

鶏もも肉(骨付き) / 2本
おろしにんにく / 小さじ1
塩コショウ / 少々
醤油 / 大さじ2
みりん / 大さじ1
ハチミツ /大さじ1
タイム / 2本
ローズマリー / 2本

■作り方

【1】鶏もも肉はフォークで数回刺して筋はキッチンバサミで切っておく。軽く塩コショウを振っておろしにんにくを全体にすり込む。
【2】醤油、みりん、蜂蜜を厚手のビニール袋に入れて漬けタレを作り、その中に1を入れタイム、ローズマリーも加えて空気を抜くようにぴっちり閉じ、冷蔵庫で2~3時間漬け込む。
【3】オーブンの天板に網を乗せ、その上に2のチキンを乗せてタイムとローズマリーを乗せ200度のオーブンで30分くらい焼く。時々タレを塗って焼いてください。


72

クックパッドさんへ載せているレシピはもっとシンプルな調味料を使用しています。
当時はハーブも使用していませんでした。

Cpicon 骨付きの鶏もも肉のオーブン焼き by balineko

このレシピは
もともと旦那のリクエストから作りました。
旦那から子供の頃「鶏肉屋さんのお惣菜の照り焼きチキンが大好きだった」と聞き
鶏肉肉屋さんの照り焼きチキンの味を再現したものです。
あーでもないこーでもないと一生懸命作ったのを今でも覚えています。

結局一番シンプルにして作ったら「これだ!」って言われたんですよね。
今ははちみつも加え、ハーブも少し使用して進化しちゃいましたが
でも原点の味はずっと大事にしたいなって思っています。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ