今日から新元号スタートです。
令和!
最初は耳慣れないし、普通にキーボードで「れいわ」って打ってもなかなか出てこないし、ピンときてなかったんだけど
新元号が発表されてから今日まで、いつの間にかすっかりいい感じにインプットされて、「今日から」って言う違和感もなく・・・馴染んでいる私です。

平成最後の日も普通の料理をUPしてしまうほど、結構のほほ~んと暮らしているので、令和になった今日も、のほほ~んといつもの調子でごくごく普通の料理をUPしていきたいと思います。

20190430-DSC_5999

今日はネバネバトロトロ、シャキシャキの食感を楽しむ簡単和え物のご紹介
使った材料は、なめこめかぶ、そして山芋
もう作る前から「ネバネバ系」の食材です。
シャキシャキ・・・は、ネバネバでもある山芋の食感♪
これで食べごたえのある一品に仕上がります。

ネバネバトロトロ・シャキシャキ食感を楽しむ簡単料理

20190430-DSC_5994

このネバネバとトロトロの正体は、なめことめかぶ
「なめことめかぶの梅和え」としてレシピアップしたいくらいの完成品です。
山芋も登場しますが・・・実はここ山芋じゃなくてもOK
食感を無視して、冷奴に乗っけても、はたまた納豆にかけても、ただ単に温かいご飯に乗っけて食べても美味しい和え物です。

でもまあ、今日は山芋の短冊に乗っけて・・・って感じで、「しゃきしゃき」の食感をプラスしてみました。
(歯ごたえって大事です)

【レシピ】山芋の短冊・なめことめかぶの梅和え

20190430-DSC_5997
レシピ 山芋の短冊・なめことめかぶの梅和え

材料(4人分)

  • 山芋:10cm
  • なめこ:100g
  • めかぶ:1パック(40g)
  • 梅干し:1個
  • 大葉:4~5枚
  • めんつゆ(2倍濃縮):大さじ1/2

作り方

  1. 山芋は皮をむき、短冊切りにする。なめこは熱湯でさっと茹で、ザルにあげて流水でさっと流し、水気を切る。
  2. 20190430-DSC_5987
  3. 梅干しは種を取り、包丁で叩いてペースト状にし、大葉は千切りにし、なめことともにボールに入れてめんつゆを入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 20190430-DSC_5988
  5. 器に山芋の短冊を盛り、2を乗せる。
  6. 20190430-DSC_5990
めんつゆは2倍濃縮を薄めず、加えました。
めかぶは味付けのパックを使用しています。

ネバネバで健康に!

20190430-DSC_5990

最近、めかぶにハマっている我が家です。
いつだったかな?
テレビでめかぶは血糖値の上昇を穏やかにするという情報を旦那が見たらしく、「めかぶ買ってきて」と言い出したのが最初。
もずくじゃダメなの?って思いつつ、言われるがままにとりあえずめかぶを買ってきました。
それまであまり「めかぶ」に注目したことなかったのですが、食べてみると「もずく」よりもハマる(^^)
なんか毎食めかぶが食卓に並ぶようになりました。

毎日だと飽きるのでなめこと合わせて梅風味にしたり、ちょっとずつ味を変え、毎日続けています♪

料理教室のお知らせ

58383486_320473401958896_6117308609589149696_n

2月22日に箕面のJA大阪北部 農産物直売所 2Fアトリエにて
旬野菜のお料理講座「桃の節句」の講師を務めさせていただきました。
あれから数ヶ月・・・
6月7日に同じく箕面のJA大阪北部 農産物直売所 2Fアトリエにて
旬野菜のお料理講座「父の日お酒のおつまみ講座」の講師を務めさせていただくことになりました♡

箕面のJA大阪北部 農産物直売所さんで講師を務めさせていただくのは2回目
アシスタントも2日ほど務めさせて頂いているので合わせると4回目の料理教室です。
JAさんの方でも募集がはじまったようなので・・・
私も告知させていただきす!

桃の節句の講座、参加頂いた方々のアンケートのご意見の中、半数以上の方から「親しみやすくて楽しい講座でした」と書いてくださっていました(^^)
親しみやすさは私の専売特許♡
6月の講座も親しみやすさ全開で務めさせていただきますので、ご興味のある方!ご応募よろしくお願い致します♡

桃の節句の講座の様子はこんな感じでした。


LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。


deni2

ワンクリック応援していただけると嬉しいです。

2つのブログランキングサイトに登録しています。応援ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 

「読んだよ!」ってかわりにポチッと応援していただけると嬉しいです!