今日の料理は餃子
餃子にキャベツを入れるか、白菜を入れるか、はたまたニラを入れてみたり・・・毎回その時の冷蔵庫の中の野菜で決めますが
今回は九条ネギが主役です。
仕上げにたっぷり九条ネギをちらして・・・本当に九条ねぎたっぷりです。

20180508-DSC_1280

九条ねぎは京都のおネギで、関西ではよくスーパーに並んでいるのですが
地域によってはない場合もあるかと思います。
でももし手に入ったら・・・九条ネギたっぷりで作ってみてくださいね♡

決め手は九条ねぎ

20180508-DSC_1271

ねぎ自体、息子はあまり好んでたべませんが・・・
でも九条ネギだと喜んでいっぱい食べてくれます。
一時、お値段が高かったのであまり買えませんでしたが、最近価格も安定、少し安くなってきたので、九条ネギをたっぷり買ってきました。
野菜嫌いの息子が食べてくれる貴重なお野菜なのでしっかりたっぷり使って餃子にも入れてみました。

【レシピ】ネギたっぷりネギ餃子

20180508-DSC_1279
レシピ ネギたっぷりネギ餃子

材料(3人分)

  • 豚ひき肉:100g
  • 長ネギ:1本
  • 九条ネギ:2本
  • 餃子の皮:20枚
  • ラー油:適量
  • サラダ油:大さじ1
  • 【A】酒:大さじ1
  • 【A】醤油:小さじ1/2
  • 【A】生姜の絞り汁:小さじ1/2
  • 【A】塩:少々
  • 九条ネギ(トッピング用):適量
  • ラー油:適量

作り方

  1. 長ネギ、九条ネギはみじん切りにしボウルに入れ、豚ひき肉、【A】を加えてよく混ぜ合わせる。
  2. 画像
  3. 餃子の皮で1の具を包み、熱したフライパンに油を入れ、餃子を並べ(10個)フタをし、中火で焼く。
  4. 20180422-DSC_1043
  5. 焼き色がついたら分量の半量の水(大さじ2)を注ぎ蓋をして中火で蒸し焼きにする。
  6. 20180422-DSC_1044
  7. 蓋を取り、弱火にして水分を飛ばし焼きあがったら器に盛り、九条ネギ(トッピング用)を乗せ、ラー油をまわしかける。

  8. 残りの餃子も同じように焼く。焼き目がみえるようにひっくり返してフライパンのまま食卓にだしてもOK
  9. 20180508-DSC_1274
九条ネギがなければ長ネギの量(1/2本分くらい)を増やしてください。 10個ずつ分けて焼きます。

ストウブウッドハンドルフライパン

20180508-DSC_1275

今日の餃子はストウブのウッドハンドルフライパンで焼きました。
実は前にもこのフライパンで餃子を焼いたんだけど、焦がしてしまって大失敗をしてしまいました。
今回はちょっと慎重に・・・(^^)
ちょっと多めの油で火加減は中火で焼き色がつくまで水を加えないで・・・
そのおかげで結構いい具合に焼き上がりました。

ストウブ ウッドハンドルフライパン | フライパン | 20 cm | ブラック

私が使っているストウブのウッドハンドルフライパンは20㎝サイズなのでちょっと小ぶりです。
餃子だと1回10個くらい焼ける感じです。
今回は20個焼いたので2回にわけて10個ずつ焼きました。

Nadiaさんでもレシピアップしています。

さすがストウブのフライパン
とってもおしゃれなのでこのフライパンで作るとそのまま食卓に出したくなります
今回は餃子なので・・・焼き目が見えるように盛り直しました。
九条ネギをたっぷり・・・そしてラー油をたっぷりふりかけます。
九条ネギの風味が本当に美味しいので・・・タレなしでも美味しいですよ♪

20180508-DSC_1283
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。