お正月用に買ったかまぼこ・・・
もう食べきったと思っていたら冷蔵庫の奥からひょっこり出てきました。
賞味期限を見ると・・・今日までやん!
たまに・・・いやよくあるパターンなのですが^^;(特に我が家の場合)
お正月用のかまぼこって通常より割高なので、無駄にしたくないって思いは強い・・・
簡単な副菜に紛れ込ませることにしました。
(ようは、ちくわ感覚で使っちゃうってことです)

DSC_9274

まだ賞味期限ギリギリなので、さり気なく食卓に出すこともできますが
多分、家族みんな(もちろん私も)食べ飽きてるので・・・そのまんまじゃ箸はすすまないので
箸も進んでご飯にあう一品に!
彩りもいいのでお弁当のおかずにもおすすめです♪

食べ飽きた食材もピリ辛味でリメイク!ご飯が進む一品

DSC_9279

どうってことない料理ですが~
ぼちぼち息子のお弁当もスタートするので、そろそろこのこの手の彩りの良さげな副菜は我が家には大事な一品になります。
偏食の息子・・・この手の味付けは大丈夫かな~って事前に観察するのも大事だったりします。

内心、今年はわがままに好きな料理を作るぞって思っていても・・・
息子に対しては今年もやっぱり激甘母ちゃんになってしまうことは間違いないので^^;
この辺はゆるく私らしく行きたいと思います。

【レシピ】かまぼことにんじんといんげんのピリ辛炒め

DSC_9272
レシピ かまぼことにんじんといんげんのピリ辛炒め

材料(4人分)

  • にんじん(小):1本
  • いんげん:6~7本
  • かまぼこ:1/2個
  • 【A】コチュジャン:大さじ1/2
  • 【A】酒:大さじ1/2
  • 【A】みりん:大さじ1/2
  • 【A】砂糖:小さじ1
  • 【A】醤油:小さじ1
  • ごま油:小さじ1
  • すりゴマ:適量

作り方

  1. にんじんは皮をむき、4~5cmの短冊切りにする。いんげんは筋を取って3等分に切る。かまぼこは5mmの厚さに切り5mm幅のぎ棒状に切る。
  2. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、1のにんじんといんげんを入れて炒める。
  3. DSC_9266
  4. 全体に油が回ったら、かまぼこを入れて炒め、合わせた【A】を加え、煮絡める。弱火にして蓋をし、にんじんがしんなりするまで蒸し焼きにする。
  5. DSC_9267DSC_9268
  6. 器に盛り、すりゴマをふる。
  7. DSC_9276

にんじん消費!梅花にんじんのメープル漬け

DSC_9280

これまた年末に買った大量のにんじん・・・
今日のレシピでもにんじんを使いましたが、まだたくさん残っているので
(どんだけ大量に買ってるねん!)
梅花の飾り切りをして・・・メープルシロップに漬け込みました。

梅花の飾り切りにして、耐熱容器ににんじんと水(大さじ1)と塩(ひとつまみ)を入れて600wで2分加熱
ジッパー付きの袋(厚手の袋)に、にんじん、メープルシロップ(大さじ1)、レモン汁(小さじ1/2)を入れてそのまま冷まします。
にんじんは熱々のまま漬け込みます。

これもお弁当に入れてもいいですね~♡
うちの息子はにんじん嫌いなので・・・ちょっと微妙ですが^^;
今年はにんじん克服してほしいな~母の密かな願い♡

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。