おにぎり1

ひじきの煮物とか切干大根の煮物とか・・・少量作るよりちょっと多めに作るのでいつも余ります。
なくなるまで毎日食卓に出すと家族はあまりいい顔をしてくれないので、油揚げに詰めたり、おにぎりにしたりと形を変えて再登場させますよね。

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 

 


おにぎり

実は小鉢で出すよりリメイクさせたものの方が家族のうけが良かったりします(;・∀・)
特におにぎりだと子供も喜んで食べてくれます。
不思議なものです。

おにぎり2

 

ひじきの炒め煮

ひじきの炒め煮

■材料(つくりやすい量)
乾燥ひじき 25g
大豆(ドライパック) 140g
レンコン 5cm
人参 1/2本
油揚げ 1枚
絹さや 10~12枚
〇出汁 300ml
〇醤油 大さじ2
〇酒 大さじ1
〇みりん 大さじ1
〇砂糖 大さじ1
油 小さじ1~2

■作り方
【1】ひじきは20~30分くらい水に漬けて戻し、ザルにあげしっかり水気を切る。油揚げは3cm長さでmmの細切りにする。レンコンは薄切りのいちょう切りにし、酢水に漬けておく。人参は千切りにし、絹さやはさっと茹で斜め切りにしておく。
【2】鍋に油を入れ、絹さや以外の1と大豆を入れて炒め、油がまわってきたら〇を入れ、蓋をして5分煮て、蓋を取り中火で煮汁がほとんどなくなるまで煮詰める。
【3】絹さやを加え、さっくりと混ぜ合わせて出来上がり。


ついこの間アップしたレシピなのでが( ̄▽ ̄;)
なんとなくおにぎりにした画像も撮っちゃったので・・・記録しておきます。

この日は「ひじきの炒め煮を混ぜ込んだおにぎり」と「お味噌汁」と「ちりめんじゃことピーマンの炒めもの」というとっても質素なお献立。
軽いランチでした。


**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ