今日は午前中から出かけていたので・・・
ブログ更新、少し遅くなってしまいましたが^^;
今日も中学生のお弁当記事です。

今日はちょっと思考を変えて・・・丼物にしてみました。

お弁当箱も曲げわっぱ弁当ではなく、デリカタスキャリーランチボウルをつかってみました。先日ネットでポチって・・・届いたばかりのものです♪
最近お弁当箱ばかり検索しています

DSC_4814

先日衣をつけて冷凍しておいたヒレカツを使って・・・卵でとじるだけ♪簡単メニューです。
一品でも喜んでもらえる丼物!このお弁当箱も使いやすそうなので、丼物メニューもいろいろかんがえてみよ~♪

丼物弁当「ヒレカツ丼(卵とじ)

毎日のお弁当作り!
モチベーションアップのためにInstagramにも投稿することにしました。
Instagram、登録したのは随分前だけど・・・ほぼ放置で未だによく使い方理解していませんが・・・
頑張ってアップしていく予定です。

春は新しいことを始めるには、本当気持ちの良い季節ですね♪

丼物のお弁当箱に私が選んだのは、デリカタスキャリーランチボウル
選んだ理由は単純に色がきれいだったから・・・なんです^^;
何気に息子も「色がきれいでいいね」って言ってました。


【レシピ】ヒレカツの卵とじ丼

DSC_4809
レシピ ヒレカツの卵とじ丼

材料(1人分)※煮汁等ちょっと多め

  • ご飯:200g
  • 豚ヒレ肉:3枚(1cm幅くらいの一口カツサイズ)
  • 塩コショウ:少々
  • 衣の材料
     小麦粉:適量
     溶き卵:適量
     パン粉:適量
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 卵:2個
  • ネギ:適量
  • 【A】めんつゆ(3倍濃縮):大さじ1.5
  • 【A】水:100ml
  • 【A】みりん:大さじ1
  • 【A】酒:大さじ1
  • 揚げ油:適量

作り方

  1. 下準備
    豚ヒレ肉は3枚は、塩コショウを振って小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけておく。

  2. 玉ねぎは薄切りにし、ネギは斜めに2~3mmに切る。卵は軽く溶いておく。揚げ油で下準備したヒレ肉を揚げる。油を切り、半分に切る。

  3. 小さめのフライパンに【A】と玉ねぎを入れて中火にかけ、玉ねぎに火が通ったら2のヒレカツを入れ、1~2分くらい煮て上下を返し、2の卵を2回に分けて入れ、卵が半熟くらいになったらネギを入れて火を止める。

  4. 器にご飯を入れ、3を滑らせるように入れる。
お弁当の場合はご飯と別にして食べる直前に盛り付ける。
DSC_4816

今日のお弁当構図ノート

いやはや・・・丼物って絵に書くって難しいね^^;
作る前に「こんな感じ?」って想像して描いたので・・・完成したものとは見た目ぜんぜん違う感じに仕上がりました。
完成したものを見ても・・・どう描いたらいいのかわかりませんが
今の私の限界です。数書くうちに、いつかもう少しマシな絵が描けるようになってるといいな。

DSC_4826

今日はこれだけ・・・
何気に丼物弁当って楽かも♪
でも丼物の時は・・・お味噌汁くらい付けたいですね。(ちょっと寂しい)
次からはスープジャーも登場させよう!(絵はどうしよう

学校のカフェテリア

息子の中学、カフェテリア(昔で言う「学食」)があるのですが・・・
基本中学生はお弁当持参ってプリントにも書いていたので
高校生だけが使用許可されているものだと思っていたのですが(息子の中学は中高一緒)
中学生も使用してもいいらしく・・・
「火曜と金曜、カフェテリアで食べて良い?」と聞かれました。
なんかクラスのお友達に誘われたらしい・・・
カフェテリアはメニュー豊富で学食なのでお値段もリーズナブル。
やっぱりあると行きたくなるよね

部活が始まると、土曜日もお弁当ってことにもなるから・・・週2日お弁当休みの日ができるのも、私としてもちょっと助かるので(*^^*)
許可することにしました。

なんと・・・支払いは学校専用のICカードを使用するから特に現金を持たせる必要もないので便利
今の学校ってすごい・・・

毎日お弁当って張り切っていた私・・・ちょっと拍子抜け?って言うか、こうやって少しずつ親離れ?していくのかなって思うと、何気にちょっと寂しかったりもします。

DSC_4807
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ