年明け早々・・・1日ブログを更新し忘れてしまいました。
昨日・・・夕方にブログ書こうと思っていたんだけど
夕方息子から「回数券落とした」と電話が・・・
(息子は正月でも塾通い)
この日はバスと電車を乗り継いで塾へ行っていた息子・・・どこかで電車の回数券を落としたそう

昨日、旦那は昼から友達との新年会で、帰りは遅く・・・旦那がいないので車も出せない
普段ならバイクで駅まで行って・・・とできるのですが、正月3日間飲んだくれているので
バイクも乗れない・・・ 急遽私もバス&電車を乗り継いで息子を迎えに行くことに・・・
そんなこんなで予定が狂い・・・バタバタ。
夜は夜で、ついつい息子とテレビを(録画していた「進撃の巨人」)見入ってしまい^^;(ココは自業自得) 結局パソコンを開けることもできず・・・
正月早々サボってしまいました。

何気に口には出してないけど「ブログ毎日更新」も今年の目標にしていた私・・・(心の中で)
早速・・・達成できず
正月早々反省している次第です。

DSC_2914

気を取り直して・・・先日に引き続きお雑煮のお話

旦那は名古屋出身の人ですが私は生まれも育ちも関西、大阪出身です。 ずっと白味噌のお雑煮で育ってきました。

だからといってそんなに白味噌のお雑煮に固執しているわけではありませんが
やっぱりたま~に「白味噌のお雑煮」が食べたくなります。

なのでだいたい3日になると白味噌のお雑煮を作ります。

関西風「白味噌のお雑煮」

今日は我が家の白味噌のお雑煮のレシピの紹介
とは言うものの・・・レシピ紹介するほどのものではありませんが・・・
白味噌のお雑煮はほぼ私しか食べないので^^;
そんなにガッツリ作っているわけではありません。
ごくごくシンプル&簡単ななんちゃって関西風お雑煮です。

【レシピ】白味噌のお雑煮

DSC_2907
レシピ お雑煮(関西風)

材料(2~3人分)

  • お餅(丸餅):食べる分
  • 里芋:2個
  • 雑煮大根(祝だいこん):1/2本
  • 金時にんじん:1/2本
  • 油あげ:1/3枚
  • 三つ葉:適量
  • かまぼこ:適量
  • 出汁:500ml
  • 白味噌:大さじ2~3
  • 鰹節:適量

作り方

  1. 里芋、雑煮大根は皮をむき、輪切りにし、金時にんじんは飾り切りにする。油あげは熱湯をかけて油抜きをし短冊切りにする。

  2. 出汁に1を入れて柔らかくなるまで煮る。具材が柔らかくなったら白味噌を溶かし入れ味を調える
    (白味噌の量は味を見て増減してください)

  3. 湯(分量外)を沸かし、丸餅を入れて柔らかくなるまで煮る。

  4. 3の丸餅の水気を切って2に加え、30秒くらい煮る。器に彩りよく盛る。三つ葉、かまぼこ、鰹節を盛り付ける。
里芋は流水でしっかり洗ってぬめりを取る。
大根は祝大根、雑煮大根と呼ばれる細くて小さい大根です。奈良の「大和の伝統野菜」で、滋賀県や岐阜県、京都府など関西を中心に作られています大根です。

母に感謝する日

DSC_2910

白味噌のお雑煮は私にとっては母の味かもしれません。
特に根菜の飾りきりなどはしていませんでしたが・・・
すっかり旦那よりのお雑煮が定番になりつつある我が家ですが
私が毎年必ず自分用?に作る白味噌のお雑煮・・・
これを食べるといつも母を思い出します。

特別なことをしているわけではないので・・・だれが作ってもだいたい同じ味?になると思うのですが^^;

私の母は百貨店勤務だったので毎年12月31日までお仕事でした。
帰ってくるのも8時過ぎてたかな?
そんな中
元旦の朝、いつも食卓にはお重に詰められてお節が並んでいました。

そんな立派なものではなかったけど・・・ちゃんと手作りです。

子供心に・・・この人は魔法使いなんじゃないか?って思ってたくらい・・・いつ作ってるだろうって不思議で仕方なかったです。
普段の料理は忙しさにかまけて・・・料理らしい料理をしない母でしたが、お正月だけは別人でした。

残念ながら母からお節料理を教わったことはありません。と言うか、料理自体教わったことがありませんが
私がお節を毎年作りたい!作ろうって毎年思うのは・・・そんな母の影響です。

そして毎年食べる白味噌のお雑煮・・・具材はその時々違っていましたが
(葉のものは三つ葉ではなく・・・多分小松菜?ほうれん草だったかな?)

ちなみに母は・・・お餅は別茹でではなく、出汁の段階から入れていたのでお汁がトロトロになってました。そんなトロトロの白味噌も好きだったけど・・・私は別茹でしています。
でも・・・仕上げに30秒だけ白味噌の中で煮こんでから盛り付けるの。少し母の名残かな?

白味噌のお雑煮を食べると、母を思い出します。

今年はお節は市販のものでしたが・・・
白味噌のお雑煮を食べて・・・また初心に返りました。
やっぱりお節は手作りしなくちゃね!

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ