【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】
スパイス大使の今月の課題
締め切り間際・・・(^^)
先日アップしたフレンチハーブミックス入りのクレープの隣にちらっと写っていたパプリカバージョンの投稿です。

DSC_5193

先日は「フレンチハーブミックス」をクレープ生地に混ぜ合わせたものですが
今日は「パプリカパウダー」をクレープ生地に混ぜ合わせたものです。
鮮やかなオレンジ色♪
朝から華やか・・・素敵な1日のスタートにどうぞ

スパイス大使「彩り華やか&かんたん朝ごはん」

今月のスパイス大使の課題スパイスは
GABANシナモンパウダー
GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>
GABANパプリカパウダー

今日はこの中から


GABANパプリカパウダー

【レシピ】パプリカクレープのハムとアボカド・わさびマヨ

DSC_5185
レシピ パプリカクレープのハムとアボカド・わさびマヨ

材料(3人分)

  • 薄力粉:100g
  • グラニュー糖:小さじ1/4
  • 塩:ひとつまみ
  • GABANパプリカパウダー:小さじ2
  • 水:180ml
  • オリーブオイル:小さじ1
  • サラダ油:適量
  • 具材
     アボカド:1個
     ハム:6枚
     【A】マヨネーズ:大さじ2~3
     【A】ハウス特選やさしい辛さの生わさび:5~6cm

作り方

  1. 小麦粉、パプリカパウダー、グラニュー糖、塩を合わせてふるい、泡立て器でざっくりと混ぜ合わせ、分量の水を少しずつ加えながら泡立器で滑らかになるまで混ぜる。最後にオリーブオイルを加えて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で1時間くらい生地を休ませる。
  2. IMG_0357IMG_0358

  3. フライパンを中火にかけ、ペーパータオルにサラダ油を染み込ませフライパンに油を薄く塗る。生地をお玉一杯分流し入れ、フライパンを回しながら薄く丸く形を整える。
  4. IMG_0361IMG_0365

  5. 生地の表面が乾いてきたら菜箸を通して裏返し両面焼けたら、生地を取り出し、同様に残りの生地も焼いていく。
  6. IMG_0367

  7. アボカドは縦半分に切り、種を取り、皮をむき、薄くスライスする。【A】を合わせて混ぜる。
  8. IMG_0368
  9. 3の生地にハム、アボカドを乗せ、【A】を適量かけて包む。
  10. DSC_5197
マヨネーズに合わせたわさびはハウスさんの新商品「やさしい辛さの生わさび」です。
普通のわさびを使う場合は量半部くらいがオススメ。お好みで加減してください。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索
【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】

スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

2017年もスパイス大使に就任しました。

スパイスを上手に使いこなそう!

先日アップした「フレンチハーブミックス入りのクレープ」もそうですが
スパイスやハーブは加熱すると香りや飛び、若干クセが和らぎます。
生地に加えて焼くと、仕上げに振りかけるより、量も多めに加えることができます。

スパイスの豆知識(パプリカパウダー)

パプリカパウダー

南アメリカ原産のスパイス、ハンガリーで品種改良された唐辛子を粉末状にしたスパイスです。
唐辛子の一種ですが辛くないのが特徴です。
スパイスとしての役割は主に赤く着色(色付け)を目的に使用されます。

パプリカで注目したいのが、赤い色「カロチノイド色素」です。
ビタミンA源となるものでβカロチンとして緑黄色野菜に多く含まれています。
パプリカパウダー小さじ2/3でピーマン100g相当のβカロチンが含まれているそうです。

主な使い方としては、パプリカは油に良く溶けるのでドレッシングやマヨネーズの着色にも効果があります。
辛くないし、それほど癖もないので大量に使ってもほとんど失敗はないと思います。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ