【レシピブログの「スパイスでおいしさ広がる!かんたん夏レシピ」レシピモニター参加中】
今月のスパイス大使の課題スパイスは
GABANあらびきチリペパー
GABANバジル
GABANレモングラス

スパイスクッキング<おつまみきゅうり>

DSC00215

フライドチキン」です。
今日使用したスパイスはGABANあらびきチリペパー
そして課題にはないけど・・・「ハウス にんにく塩
この2本で激ウマフライドチキンが完成!

ピリッと辛い夏のフライドチキン

夏場は揚げ物は辛い・・・
クーラーかけてても揚げ物するだけで汗が滴り落ちてきます。
それでも食べたくなる揚げ物・・・
家族のウケもいいんですよね^^;

DSC00218

普段、フライドチキンを作る時は4~5種類のスパイスをブレンドして作ることが多い私ですが・・・今回はハウスさんのにんにく塩(ミックススパイス)を使ったのでプラスしたのはGABANチリペパーのみ!
スパイスのブレンドが苦手な方でも簡単に作れるフライドチキンです。

【レシピ】ピリッと辛いフライドチキン

DSC00212
レシピ ピリッと辛いフライドチキン

材料(2人分)

  • 鶏手羽元6本:
  • 卵:1個
  • 【A】薄力粉:50g
  • 【A】片栗粉:50g
  • 【A】ハウスにんにく塩:大さじ1
  • 【A】GABANあらびきチリペパー:小さじ1
  • 揚げ油:適量

作り方

  1. 鶏手羽元はところどころフォークで刺す。揚げ油は170度に熱する。

  2. ボールに【A】を入れてよく混ぜあわせる。別のボールに卵を割りほぐす。

  3. 1の鶏手羽元を溶き、衣、卵液、衣の順につけて170度の揚げ油で揚げる。

  4. 揚げ油の温度を180度に揚げ、2度揚げする。油を切って器に盛る。
ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索
【レシピブログの「スパイスでおいしさ広がる!かんたん夏レシピ」レシピモニター参加中】

唐揚げとフライドチキンの違い

DSC00213

唐揚げは、鶏肉(鶏肉以外でも可能)自体に下味をつけて揚げたものです。
そして
フライドチキンは、鶏肉自体には味はつけず、衣に味をつける。(粉類に塩やスパイスを合わせる)>

また唐揚げは下味をつける際、少し漬け込み時間を要しますが、フライドチキンは漬け込み時間等はいらないので思い立ったらすぐ作れます。
意外とフライドチキンの方が楽かもしれません。

今回はニンニク塩とチリペパーを使用しましたが、カレー粉などを加えるとさらに子供も喜ぶフライドチキンができたり
クミンやコリアンダー、ハーブ類なんかも配合してみたり・・・
いろんなスパイスを楽しむのもいいかもしれません。
スパイスを少々入れすぎたかな?って思っても揚げ物なのでスパイスの癖や香りはそんなに主張しません。
ちょっと冒険してみるのも面白いと思います

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ