今日はちょっと息抜き
ココロとカラダをいたわるティータイムレシピ
目で見ても癒やされて、リラックスできる
うっすらピンクのかわいいハーブティーです。
ローズを入れて ちょっと「女性」向けにしました。


「女性のためのリフレッシュハーブティー」

レモングラス  胃腸の不調(消化不全)を整える。抗菌作用
ハイビスカス  代謝促進 肉体疲労の回復(クエン酸効果)
ローズヒップ  特にビタミンCが豊富
ローズ     「女性をキレイにするハーブ」
         神経を鎮め明るく前向きな気持ちへ
ステビア     甘味
 





お味のほうは レモングラスを主役にしてさっぱりと飲みやすいハーブティー


リフレッシュなハーブティー

(作りやすい量)
レモングラス             大さじ2
ハイビスカス             大さじ1
ローズヒップ             大さじ1
ローズ                 大さじ1/2弱
ステビア               小さじ1/2くらい

○全てちょっと細かくして瓶に詰めてね。 乾燥剤を入れて保存する。
        
ローズを入れるだけで とっても高級な香りが漂います(*´∀`*)

i25


最近また・・・時々ハーブティーを淹れるようになりました。

なんかね・・・私疲れてるんですよね。
いわゆる嫁姑問題ですけど・・・

あ・・・ここから先は愚痴になります。m(_ _)m

お義母さんと
めちゃ仲良かったときもあったのにな~~~
今となってはそう思っていたのは私だけだったのかも・・・って思うことも。

今はお義母さんの行動や言動が信じられない。
あることないこと・・・
自分の都合のいいように近所の人に話していたり
多分・・・私が他所に言う前に先手を打っての行動なんだろうけど・・・
そもそも・・・
私、近所の人にその手の話しなんてしないし
(そんな気心しれるような近所付き合いしてないし)
お義母さんにとっては近所の人が全てなのかもしれないけど

結局
「お義母さんがこんなこと言っていたよ」ってわざわざ私に伝えてくれる人もいたりして
嫁の悪口ばかりを言うお義母さんのことを良く思わない人も出てきている。

「お義母さん・・・近所の人みんながお義母さんの味方ってわけじゃないんですよ。」って教えてあげたいくらい・・・(言えないけど)


この辺りは嫁と同居しているのはうちくらいで
他に同居しているところは娘夫婦と・・・という人ばかり。
あまりお義母さんに同調してくれる人っていないようなんだけど・・・

なんか自分で自分の首を締めてる感じで見ていられない。

家の中でも
私に対してめちゃ小さいことだけど
嫌がらせをしてきたりする。

そういうの・・・息子が見ても気づくから
いつの間にか息子までお義母さんと口を聞かない状態に。
そうなってくると
「孫を手なづけてる」とか「巻き込んで」とか言い出してる。
なんかどんどん大きなことになっていってるような気がするんだけど・・・

旦那はどっちの味方をするわけでもなく
中立の立場を維持している。
それはそれでお義母さんを孤立させないための優しさなんだろうけど
さすがに
今のままでいいと思ってるんだろうか?・・・も疑問。

一度こじれると嫁姑問題って修復不可能なのかな?
・・・って言うか家の中の問題を外に持ちだした時点で・・・終わりのような気がする。
お義母さんはいったいどうしたいんだろう

・・・そういう私も
こうしてブログに書いた時点でお義母さんと同じなんだろうけど・・・

また・・・
長々と愚痴ってしまいましたが
最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

deni2


LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。


「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ