まだ昼間は残暑が厳しく・・・暑いけど
夜はすっかり秋を感じる涼しさ(^^)
そしてスーパーに行くと・・・もうすっかり秋の食材が並んでるのでますます秋を感じつつ・・・
食欲の秋!に心躍る私♪
一番目立つところにさつま芋がどっさり積んであったので、大人買いしてきました。

さてこのさつま芋で何作ろう?とキッチンに立ったら
我が家の新入り圧力鍋「あなたとわたしの圧力魔法鍋」と目が合った
圧力鍋のどこに目があるねん!
と・・・小さく突っ込みながら「あなわた」を手にとってコンロへ

DSC_1096

さてこれはなんでしょう?

あ!タイトルにも書いちゃったからわかるよね(^^)
さつま芋のジャムです。

なかなかさつま芋を見て「ジャムを作ろう」なんて思わないと思うけど(笑)

今ね・・・我が家にはパンがいっぱいあるんですよ
9月にリニューアルした神戸屋さんの円熟たちが♡
この円熟たちと一緒に・・・って考えてたから「ジャム」にたどり着きました。

秋の味覚でジャム作り!

本日のContent

「あなわた」で作ろう!さつま芋のジャム

DSC_1076

スパイスの重要度icon-star5-3 
難易度icon-star5-2

レシピ さつま芋のジャム(圧力鍋使用)

材料(作りやすい量)

  • さつま芋:3本(600gくらい)
  • くちなしの実:1個
  • 水:300~400ml
  • 砂糖:大さじ6

作り方

  1. さつま芋は2cm幅くらいに輪切りにして皮をむき、水にさらす。くちなしの実はお茶パックなどに入れて細かく砕く。

  2. 圧力鍋に1のさつま芋とくちなしの実を入れ、分量の水を300ml入れ、砂糖を分量の半分の大さじ3加えて蓋をして強火にかける。
  3. DSC_1065DSC_1066
  4. フロートが上がり、おもりが揺れ始めたら弱火にして1分加圧する。
  5. DSC_1067DSC_0829
  6. 火を止め、フロートが下がったらおもりを外し蓋を開け、くちなしの実を取り出し、さつま芋をヘラでつぶし残りの砂糖を加えて練リながら混ぜる。
  7. DSC_1071DSC_1072
  8. 100mlくらいの水を加え、弱めの中火にかけて好みのとろみ加減になるまで練り混ぜる。
  9. DSC_1074DSC_1073
  10. 熱湯消毒をした瓶に熱いうちに詰める。
i25

瓶の消毒にも「あなわた」こちらの記事を参考にどうぞ

余談ですが・・・工程4の段階で栗入れたら「栗きんとんや~~~」と思いながら水を加えて濃度を調整していた私。最初から400ml入れて加圧したら、もっと時短でできるかな~って考えつつ
でもやっぱり後で水分足すほうが好きな濃度にできるからいいか~ってレシピを完成。
甘さも控えめです。砂糖の量はお好みで増減してください(^^)

くちなしの実を入れるときれいな黄金色にしあがります。

mari5012

神戸屋「円熟 五穀」とさつま芋ジャム

DSC_1098

先日ご縁があって・・・神戸屋さんのパンが我が家にいっぱい届きました。
9月に円熟がリニューアルしたそうです。
今回その円熟の五穀とさつま芋のジャムを合わせてみました♪

きっと円熟が我が家になかったら・・・さつま芋をジャムにしようなんて思いつかなかったと思います。

DSC_1087

あまりのかわいさに使いたくなる「あなたとわたしの圧力魔法鍋」

我が家の「あなわた」は片手圧力鍋3.0Lです。
普段使いにも使いやすい小ぶりな圧力鍋
おもりがカタカタ揺れるのが見たくて・・・ついつい手にとってしまうかわいい圧力鍋です。

キャプチャ8

http://www.wonderchef.jp/cooker/anawata/
http://www.wonderchef.jp/cooker/anawata/main/

ワンダーシェフ 高圧力鍋 圧力魔法鍋「あなたとわたしの圧力魔法鍋」の購入はこちら

▼圧力鍋レシピ100付き「あなたとわたしの圧力魔法鍋3L
http://item.rakuten.co.jp/goodlifeshop/wc40505/

▼圧力鍋レシピ100付き「あなたとわたしの圧力魔法鍋5.5L
http://item.rakuten.co.jp/goodlifeshop/wc40604/
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ