辛味のスパイスに香りの強いスパイスを組み合わせて作るミックススパイス「カトルエピス」を使って
カジキマグロのソテーを作ってみました。
たっぷりの玉ねぎのソースでいただきます。

オニオンも「スパイス」の一種。
「西洋料理の鰹節」と呼ばれ、西洋料理に出汁としても使われています。

カジキのソテー1

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 


カトルエピスを使ったレシピ

カジキマグロのカトルエピス 玉ねぎケイパーソース

【材料】(分量:4人分)
カジキマグロ:4切れ
カトルエピス:大さじ1(下記リンク参照)
玉ねぎ:1個
白ワインビネガー:大さじ4
砂糖:大さじ1
塩:少々
ケイパー:大さじ1
小麦粉:適量
オリーブオイル:大さじ2
ピンクペパー:適量
【作り方】
【1】ペーパーでしっかりカジキマグロの水気を取り除き、カトルエピスをふりかけ小麦粉をまぶす。
【2】フライパンにオリーブオイルを注ぎ中火にかけ、1を両面しっかり焼く。焼きあがったら取り出し、そのままのフライパンに0.5cm幅くらいにくし切りにした玉ねぎを塩を加え炒める。
【3】2に白ワインビネガーを注ぎ、砂糖を加え炒め、玉ねぎがしんなりまとまってきたら火を止め、ケイパーを加えざっくりと混ぜあわせる。器にカジキマグロを盛り、その上に玉ねぎのソースを盛り付ける。仕上げにピンクペパーを散らす。

カトルエピス配合 


 カジキのソテー2

 

この配合のカトルエピスのオススメは魚介系です。
しっかりカジキマグロにカトルエピスをまぶし、焼き付けます。
カジキマグロを取り出したあとの油にはカトルエピスの風味が溶け込んでいます。そこにたっぷりの玉ねぎを・・・
白ワインビネガーで酸味をプラス。
絶品ソースの完成です♪

カジキに限らず他の魚介でも試してみてください。鱈もオススメ!

**応援ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。о(ж>▽<)y **

 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 

 

カトルエピス(キャトルエピス)

辛味のスパイスに香りの強いスパイスを組み合わせて作るミックススパイスです。
我が家のカトルエピスの紹介です。