今日も簡単レンジ調理。

牡蠣料理で一番好きなのは生牡蠣なのですが(レモン汁をふりかけて食べる夏の岩牡蠣♪)
冬の牡蠣も美味しい。
この時期の牡蠣は鍋に入れたり、フライにしたりすることが多いのですが
今日はオイスターソースを絡めてちょっと中華風に。

 

牡蠣1


レンジレシピ

レンジで簡単

レンジで作る牡蠣のオイスターソース和え

■材料(3~4人分)

牡蠣 12~15個
塩水 適量
酒 大さじ1
人参 1/2本
ブロッコリー 1/2株
塩 適量
〇オイスターソース 大さじ1
〇醤油 小さじ1
〇紹興酒(なければ酒)大さじ1
〇みりん 小さじ1
〇ごま油 小さじ1
〇片栗粉 小さじ1

■作り方
1.牡蠣は塩水で洗い、耐熱皿に入れて酒をふりかけ、ラップをしてレンジ600wで1分30秒~2分加熱する。
2.人参は薄切りにして花型に型抜きし、ブロッコリーは小房にわけて耐熱皿入れてレンジで1~2分加熱する。
3.耐熱容器に〇を入れてラップなしで1分加熱し、よく混ぜ合わせる。
4.3に1と2を加えよく絡め、器に盛る。

 

 ※レンジじゃなくてももちろんフライパンでも!
フライパンの場合は牡蠣が縮む前に素早く料理しましょう!

牡蠣の下ごしらえについて

牡蠣を洗う時は真水はではなく塩水で洗います。
牡蠣の表面についているぬめりは生臭さの原因のひとつですが
ぬめりは真水は流水では落ないそうです。
ぬめりの成分は塩水には溶ける性質なので必ず塩水で洗いましょう。
また
真水や流水で洗うと加熱後牡蠣が縮む原因にもなるそうなので、プリプリの美味しい牡蠣を食べられるよう
最初の下ごしらえで失敗しないよう気をつけましょう。
その他片栗粉や大根おろしで洗うのも有名ですね。
真水以外!
好みの下ごしらえ方法で美味しい牡蠣料理を頂きましょう。


牡蠣2

【 九谷焼 】5.3号小鉢揃・葉文

2013年より伝統本舗オフィシャルブロガーとして商品の使用例写真を提供させていただいています。
今月の器は【 九谷焼 】5.3号小鉢揃・葉文 です。

後何点か撮影させていただいて提出する予定です。
またこちらの【 九谷焼 】5.3号小鉢揃・葉文 商品ページが完成しましたらご報告させていただきます。

先月の商品が完成しました。とっても素敵な商品ページに仕上がっています。
お時間のある方は覗きに行ってみてくださいね。
楽天ショップだけじゃなくYahoo!店では2月のおすすめ商品にも掲載されています。