【レシピブログの「かんたん!ハッピー朝ごはん♪」レシピモニター参加中】
今月のスパイス大使の課題スパイス
GABANパプリカ<パウダー>
GABANスイートバジル<フリーズドライ>
GABANキャラウェイ<ホール>
ハウス赤マー油

今日使用したのはGABANスイートバジル<フリーズドライ>
フリーズドライなので普通のドライバジルよりも香りがよいのでスープにもおすすめです。

20180429-DSC_1142

新玉ねぎと湯剥きしたトマトにお好みのソースを注ぐだけ
新玉ねぎとトマトのフレッシュ感、バジルの爽やかな香りが朝をハッピーな気持ちにしてくれます♪

かんたん!ハッピー朝ごはん♪

20180429-DSC_1137

今回のテーマは「かんたん!朝ごはん
切って、注ぐだけの簡単スープです♪
玉ねぎは新たまねぎを使用、そのままでも美味しい新たまねぎ、煮るのではなくスープを注ぐだけ!より簡単に仕上げました。

【レシピ】新玉ねぎとトマトのバジルスープ

20180429-DSC_1140
レシピ 新玉ねぎとトマトのバジルスープ

材料(4人分)

  • トマト:1個
  • 新玉ねぎ:1/4個
  • GABANスイートバジル<フリーズドライ>:少々
  • GABANブラックペパー:少々
  • コンソメ(固形):1個
  • 水:400ml
  • 塩:少々

作り方

  1. トマトに十字の切れ目を入れ、熱湯でさっと茹でて皮をむき12等分にくし切りにする。新玉ねぎは皮をむき、繊維を断ち切るように薄切りにし、10分くらいおく。
  2. 20180429-DSC_113220180429-DSC_1133
  3. 小鍋に水、コンソメを入れて中火にかけ、塩で調味しコンソメスープを作る。

  4. 器に1のトマト、新玉ねぎを入れ、バジルを振る。2のコンソメスープを注ぎ、ブラックペパーを振る。
  5. 20180429-DSC_113420180429-DSC_1135
新玉ねぎは水にさらさず、繊維を断ち切るように切り、そのまま10分くらいおくだけで辛味が抜けます。辛味が気にならない方はそのまま器へ
バジルはお好みの量加えてください。
スープは鶏ガラスープ、ブイヨンスープなどお好みのスープでもOK

バジル香る爽やかスープ

20180429-DSC_1139

封を切るとふわっとバジルの香りが広がります。
相性の良いトマトと今が旬の新たまねぎをあわせた簡単スープです。
一般的な乾燥タイプのバジルより、色が鮮やかでスープにふりかけてもとてもきれいです。
フリーズドライなのでスープを注いだ瞬間に爽やかなバジルの香りがより広がります。

バジル
朝ごはん料理レシピ
朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

簡単だけど・・・トマトを湯剥きする・・・ちょっとした手間をプラスしています。
今回は普通のトマトを使用しましたが、ミニトマトをゴロゴロって入れてもいいかなって思います。
(もちろんミニトマトも湯剥きしてね。)

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。