【レシピブログの「暑い毎日にうれしい!食欲そそる、夏レシピ」モニター参加中】
今月のスパイス大使のスパイスは
香りソルト<レモンペパーミックス>
GABAN ガラムマサラ<パウダー>
GABAN 花椒(ホアジャオ)<パウダー>
GABANシーズニング<インド風キーマカレー>

夏らしいスパイスですね~♡
今日はこの中からGABAN 花椒(ホアジャオ)<パウダー>を使用した料理をご紹介

20180818-DSC_2542

そして、今日使用した器は

今日の器はカネ定製陶さんの橘 カレーベーカー
【参照】2018 カタログ pdf


夏にもぴったりな涼し気な青が印象的な素敵な器です。

暑い毎日にうれしい!食欲そそる、夏レシピ

20180818-DSC_2544

本当は・・・花椒はホールを砕いて加えたかったんですけど^^;
今月のスパイスの花椒はパウダーだったので、軽く仕上げにふりかけました。
ふりかける量はお好みで・・・花椒の辛味は結構強いので、お子さんが食べる場合は加減してくださいね。
ただパウダーの場合は封を切ると、辛味は少しずつ失っってくるので、花椒の辛味を求める料理の場合はホールを使用するときにに粉末(砕く)にして使用するほうがいいです。
今回は封をあけてすぐの使用だったので、息子のことも考えてちょっと控えめにふりかけました。

【レシピ】四川風 豚肉ときのこの炒めもの

20180818-DSC_2540
レシピ 四川風 豚肉ときのこの炒めもの

材料(2~3人分)

  • 豚肉:150g
  • しめじ:1袋
  • にんにく:1片
  • 生姜:1カケ
  • 白ネギ:1/2本
  • 豆板醤:小さじ1/2(お好みで加減)
  • 【A】醤油大さじ1
  • 【A】砂糖:大さじ1
  • 【A】酢:大さじ1
  • 【A】みりん:大さじ1
  • GABAN 花椒(ホアジャオ)<パウダー>:少々(3~4振り)
  • 水溶き片栗粉:大さじ1
  • 万能ネギ:適量
  • ごま油:大さじ1

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、しめじは石づきを取り小房にわける。にんにく、生姜、白ネギはみじん切りにする。

  2. フライパンにごま油、にんにく、生姜、白ネギ、豆板醤を入れて炒める。
  3. 20180818-DSC_2529
  4. 良い香りがしてきたら、豚肉を加えて炒め、豚肉の色が変わったらしめじを加えて炒める。
  5. 20180818-DSC_253020180818-DSC_2531
  6. 合わせた【A】を加えて絡め、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  7. 20180818-DSC_2532
  8. 仕上げに花椒をふりかけてざっくりと混ぜ合わせて、器に盛り、小口切りにした万能ネギを散らす。
  9. 20180818-DSC_2533
豆板醤、花椒はお好みで加減してください。
花椒のホールがある方は是非、軽く砕いた花椒でお試しください♪
ちなみにレシピでは「万能ネギ」と記載していますが、実は「九条ネギ」を使用しています。
夏向き料理レシピ
夏向き料理レシピ  スパイスレシピ検索 20180818-DSC_2537

スパイスの豆知識(花椒)

花椒
770980c585f6c36f3b60dcdac9bbc941_s

中国名:花椒(ホワジャオ)
和名:山椒(さんしょう)・はじかみ

辛味成分は果皮にしか含まれていません。
辛味成分は変化しやすく果皮を粉末にておくと辛味を失いやすく、長期間貯蔵しておく場合は原形(ホール)のままにして、使用するときに粉末にすると良い。
中国では若葉を食べる習慣はなく、果実だけを用いられます

山椒(さんしょう)は独特のさわやかな芳香と辛味を持つ。
日本料理には薬味として古くから使わていて、若葉は特に香りがよく「木の芽」として吸い物、木の芽和えなどの用いられています。

花椒も山椒も生物学の分類上は同じミカン科サンショウ属ですが、産地が異なります。
花椒→中国
山椒→日本
日本の山椒と区別する意味で、「四川山椒」や「中国山椒」などと呼ばれています。
花椒は五香粉(ブレンドスパイス)には欠かせないスパイスです。

花椒は熟した実を乾燥させて作るのに対し、山椒は熟す前の果皮を粉末にします。
また実、若葉、花、木の芽(若葉)、幹の皮なども使用します。

花椒はしびれるような辛味が特徴です。
山椒は柑橘系の香りで、花椒と比べると辛味は弱く、マイルドです。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。