今年はお餅もちょっと手作りしてみました。
・・・と言っても、なんちゃって餅かもしれませんが~(^^)
今回使用したのは蒸し器ではなく、ワンダーシェフ「e-wonder」家庭用マイコン電気圧力鍋 OEDA30の炊飯機能で仕上がりを「かため」モード
臼とか杵はないので、パン捏ねニーダーで捏ねました。

できたてのお餅でまず最初に食べたのは・・・息子のリスエストから!
きなこ餅♪
(手間のかからないものでよかった)

DSC_9248

電気圧力鍋、ニーダー使用で30分以内で出来上がっちゃいます。
もち米は洗って1時間くらい浸しておくのがベストなのかもしれませんが、ここも省略
洗ってすぐ炊いちゃいました。
それでも問題なく・・・美味しいお餅が完成しました。

手作りのお餅で作るきなこ餅

DSC_9251

何年か前にもお餅・・・作ったんだけどね。
結構手間暇がかかって(慣れてないのもあったんだろうけど)
また作ろうって気になかなかなれませんでした。
でもなんとなく今年は作ろうかな?なんて思って・・・(理由はなくなんとなくそんな気分に)
久々のお餅作り♪
意外と楽しかったので・・・また作ろうと思っちゃいました。

【レシピ】手作りきなこ餅(電気圧力鍋使用)

DSC_9246
レシピ 手作りきなこ餅

材料(2合分)

  • もち米:2合
  • 水:350ml
  • きなこ:大さじ3
  • グラニュー糖(またはパルスイート):大さじ1
  • 片栗粉(または餅とり粉):適量

作り方

  1. もち米は洗ってザルにあげ、しっかり水を切る。圧力鍋にもち米と分量の水を入れる。
  2. DSC_9232
  3. 電気圧力鍋の炊飯機能、仕上げをかためモードに設定して炊く。
  4. DSC_9234DSC_9243
  5. 炊き上がってフロートが下がったら蓋を開け、パン捏ねニーダーに入れ、10分くらい捏ねる。
  6. DSC_9235DSC_9241
  7. バッドに片栗粉(餅とり粉)を振り3を移し、掌に片栗粉をつけて適量とって丸める。
  8. DSC_9242DSC_9244
  9. きなことグラニュー糖を合わせて、器に丸めたお餅に適量かけて盛る。

※パンこねニーダーの羽は2種類あるのですが、パンを捏ねる羽とは違う「うどん・餅用」を使います。
ニーダーがない方は・・・炊き上がったもち米をボールに移して、水で濡らした麺棒でひたすら突いてください!
(ちょっと大変だけど・・・^^;または、ストレス解消に拳で叩いても・・・

電気圧力鍋とパン捏ねニーダー大活躍!

何年か前は蒸し器でもち米を炊いて作ったこともあるのですが・・・
今回は電気圧力鍋でもち米を炊いてみました。
炊いてびっくり!
蒸し器で炊くより手間暇かからない!普通にご飯を炊く要領で作れるだけでなく、加圧時間は4分だけだし、炊き上がるまでは20分かかるかかからないくらい♪
炊きあがりもモチモチでいい感じ~♡

食卓と心に、あたらしい彩りを。ワンダーシェフ
http://www.wonderchef.jp/
https://www.facebook.com/Wonderchef.Japan
 
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/
ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3L 特設ページはこちら
http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/special.html#tab-2
電気圧力鍋バナー

臼とか杵はないので餅つきにはぱ「パン捏ねニーダー」を使いました。
パン作りに没頭していた頃、購入したパンこねニーダー・・・使うのは久しぶりです♪


旦那も息子も大絶賛!
旦那は去年に引き続き、つぶあんにハマっているので(笑)
餡を包んで食べてました。
手作りのお餅・・・そのまま食べても美味しいけど、ちょっと焼いてもまた美味しい♡
簡単なのでまた作ろうと思います♪

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。