今日もヘルシーな鶏むね肉を使用した子供も大人も大好きなメニュー
チキン南蛮のご紹介
今日も液体塩こうじでパサパサになりやすい鶏むね肉をしっとり柔らかに・・・

DSC_3987

液体塩こうじばかりで申し訳ございませんm(_ _)m
一度ハマると・・・本当そればっかり使い続けてしまう性格です。

いつものチキン南蛮をひとひねり

チキン南蛮は鶏もも肉を使うことが多い我が家ですが・・・今回は鶏むね肉で作りました。
パサパサになりがちな鶏むね肉も塩こうじのおかげでしっとりやわらか!
鶏肉はもも肉派の我が家の男性陣も・・・喜んで食べてくれます。
お酢は黒酢を使用。
醤油の代わりにまた液体塩こうじを使用したので黒酢を使ってもあまり黒っぽくならず優しい色合いに仕上がりました。

【レシピ】黒酢のチキン南蛮

DSC_3985
レシピ 黒酢のチキン南蛮

材料(4人分)

鶏むね、皮なし:2枚
液体塩こうじ:大さじ1
酒:大さじ1
片栗粉:大さじ2~3
(A)卵:3個
(A)玉ねぎ:1/4個
(A)マヨネーズ:大さじ3~4
(A)トマトケチャップ:小さじ1
(A)レモン汁:小さじ1
(B)液体塩こうじ:大さじ2
(B)砂糖:大さじ2
(B)黒酢:大さじ2
(B)酒:大さじ1
(B)本みりん:大さじ1
サラダ油:大さじ2
小ねぎ:適量

作り方

  1. 鶏むね肉は皮を取り除き、2cm幅くらいのそぎ切りにし、液体塩こうじと酒に15分くらい漬け込む。

  2. ゆで卵、玉ねぎはみじん切りにし、(A)を合わせてタルタルソースを作る。(B)は合わせておく。

  3. 1に片栗粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで両面焼き、(B)をまわしかけて煮絡める。

  4. 器に盛り、2のタルタルソースをかけて好みで小口切りにしたネギを散らす。

醤油や塩のかわりに液体塩こうじを使用しました。
醤油の色もつかないので見た目も白く・・・きれいな仕上がり。
醤油や塩とは違い、塩こうじで作ると旨味が増して・・・より美味しいような気がします。
私が使用したのはハナマルキさんの液体塩こうじ
一般的な塩こうじと違って麹のつぶつぶは入ってなくて完全な液体の塩こうじです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハナマルキ 業務用 液体塩こうじ 500ml
価格:378円(税込、送料別) (2017/1/28時点)


小春ちゃんの「ピーマンとちくわの柚子胡椒マヨネーズ和え」つくれぽ報告

DSC_3980

先日小春ちゃんの「ピーマンとちくわの柚子胡椒マヨネーズ和え」を作りました。
実は小春ちゃんのピーマンレシピは作りたいものばかり。
無限ピーマンもブックマークしてあるんだけどね~
まずは「ピーマンとちくわの柚子胡椒マヨネーズ和え」から・・・

柚子胡椒は大好きなので器に盛ってから自分用にだけ食べる時にも追加しちゃった~(^^)
レンジでパパっとできちゃう一品って本当に助かる♪

息子はちくわばっかりよって食べてたから・・・
「ピーマン3切れは食べなさい!」って3切れだけ口にほうり込みました。
(もうすぐ中学生になるのに・・・) なかなか野菜嫌い克服できませんが・・・なるべく小春ちゃん家の野菜豊富な食卓を目標に野菜メニューを増やして行きたいと思います。

DSC_3984
deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ