安くてヘルシーな鶏むね肉を使った
夏メニューをご紹介
なぜ夏メニューかというと・・・
食欲が落ちる夏に食欲増進効果のある大葉や、ちょっと酸味もプラスして、ご飯も進む工夫をたっぷりほどこしたから♪

20180709-DSC_2319

かさ増しにえのきとまいたけをプラス。
夏休みにむけて・・・出費が増える季節でもあるので
家計にも優しく・・・ってとこもポイントのひとつです。

夏に食べたいさっぱりおかず

20180709-DSC_2328

今日の主役は・・・鶏むね肉
旦那も息子も鶏肉は好きだけど、どちらかというともも肉派
私は断然むね肉派なんですけどね・・・^^;
安いし、ヘルシーだし・・・食べごたえもあっていいと思うだけどな~

パサパサ感を感じさせないように、そぎ切りにしたり、片栗粉をまぶして、焼きすぎない、煮込みすぎないなどなど、いろいろ工夫しています。
今日はプラス、ポン酢のお酢効果で、いつもより柔らかく仕上がったかな~と思います。

【レシピ】鶏むね肉となすのきのこポン酢炒め煮

20180709-DSC_2318
レシピ 鶏むね肉となすのきのこポン酢炒め煮

材料(2人分)

  • 鶏むね肉:1枚
  • 塩コショウ:少々
  • 片栗粉:適量
  • なす:1本
  • まいたけ:1パック
  • えのき:1パック
  • 九条ネギ:1~2本
  • 大葉:4~5枚
  • 【A】ポン酢:大さじ2
  • 【A】砂糖:大さじ1
  • 【A】ごま油:小さじ1
  • サラダ油:大さじ1

作り方

  1. 鶏むね肉は皮を取り除き、そぎ切りにし、一口大くらいに切り、塩コショウを振り片栗粉をまぶす。

  2. なすはヘタを取り、1口サイズくらいの乱切りにする。まいたけ、えのきは石づきを取りほぐす。九条ネギは小口切りにし、大葉は千切りにする。

  3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、1の鶏むね肉を炒め、両面を色よく焼けたらなすを炒め、まいたけ、えのきを入れて炒め合わせ蓋をして5分くらい弱火で蒸焼きにする。

  4. 【A】を入れて全体に絡め、九条ネギを加えて混ぜ、器に盛り大葉を乗せる。
九条ネギがない場合は長ネギでもOK

今日の器はアイトーさん 新色のフルリールです。
【参照】2018 カタログ pdf

夏はさっぱり酸味をプラス

20180709-DSC_2316

夏は、やっぱり少し食欲が落ちる季節です。
我が家では夏場はお酢を使う料理が多いような気がします。
旦那と息子はあまり酢のものは苦手なようなので・・・ストレートに酢を使うよりポン酢くらいがいいかな~と思うこともあり・・・ココ最近ポン酢の消費量が増えてきています。
今回はポン酢に砂糖と香り付けにごま油を少し加えてみました。
これ!旦那が一口食べて「これ美味しいな」と・・・第一声にこの言葉嬉しい限りです。

最近、味の感想を言ってくれることが少なくなってきた旦那ですが
(前は毎回ちゃんと何かしら行ってくれてたんだけどな~)
やっぱり美味しいときは何も聞かなくても「美味しい」って言葉に出るんですね♡
これからも第一声に「美味しい」って言ってもらえるよな料理作っていかなくちゃ!

夏は大葉を食べよう!

20180709-DSC_2328

大葉の効能のひとつに、老化や病気の原因となる「活性酸素」を除去してくれる「抗酸化作用」があります。
大葉にはその抗酸化作用のあるβ-カロテンが多く含まれています。(にんじんを上回ります)
β-カロテンは体の中でビタミンAに変わり、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めてくれます。
また紫外線から肌を守り、日焼けやシミを予防する働きも期待できます。
他にも「食欲増進」「食中毒予防」など、夏に嬉しい効能がいっぱい!
夏は大葉・・・每日食べたいですね。

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪


1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。