今日も日本ワインと和食のマリアージュレシピ
今月の「日本ワイン・ファンバサダー」のテーマは
日本ワインがぴったり!和風な肉料理
今月の日本ワインは・・・

登美の丘ワイナリーシリーズ 登美の丘 赤 2013
ジャパンプレミアム・産地シリーズ 津軽シャルドネ 2015

今日の料理に合わせた日本ワインは
登美の丘ワイナリーシリーズ 登美の丘 赤 2013です。

DSC_1254

春雨は使わずに・・・切り干し大根を加え、切り干し大根の旨味もギュッと詰め込みちょっぴり和風に仕上げてみました。
牛肉を多めに入れて
ガッツリ!ワインのおつまみに変身させました。

登美の丘ワイナリーシリーズ 登美の丘 赤 2013と愉しむ和食のマリアージュ


日本ワインで頂く「和風チャプチェ」

DSC_1246
レシピ 和風チャプチェ

材料(4人分)★圧力鍋使用★

  • 牛肉(切り落とし):200g
  • 塩コショウ:少々
  • 干し椎茸:2枚
  • にんじん:1/3本
  • 切り干し大根:30g
  • きんぴらこんにゃく:120g
  • インゲン:2本
  • 白ごま:適量
  • サラダ油:大さじ1/2
  • 煮汁
     干し椎茸の戻し汁100ml
     水:100ml
  •  醤油:大さじ2
     酒:大さじ2
     砂糖:大さじ1
     みりん:大さじ1
     コチュジャン:大さじ1
     おろしニンニク:1片分

作り方

  1. 干し椎茸は戻して細切りに切る。切り干し大根は水で戻し、食べやすい長さに切る。にんじんは4~5cmの長さの細切りにし、きんぴらこんにゃくは下茹でする。インゲンは筋をとり、4~5cmの長さに切る。

  2. 圧力鍋にサラダ油を入れ、牛肉を炒め塩コショウで調味する。牛肉の色が変わったら1のインゲン以外の材料を入れて全体に油を回す。
  3. DSC_1230DSC_1231
  4. 2に煮汁の材料を入れ、ざっくりと混ぜ合わせたら蓋をして強火にかけ、フロートが上がり、おもりが揺れ始めたら火を止める。
  5. DSC_1232DSC_1235
  6. フロートが下がったらおもりを外し蓋を開け、1のインゲンを入れて弱火で1分くらい煮こみ、白ごまを振る。器に盛り、好みで白ごまを散らす。
  7. DSC_1245
春雨ではなく、切り干し大根を使用しました。
干し椎茸の戻し汁でコクのある出汁が完成!
コチュジャンでピリカラに仕上げてみました。ご飯もすすむ一品です。

圧力鍋はワンダーシェフあなたとわたしの圧力魔法鍋を使用しています。(加圧0分
圧力鍋の種類によって加圧時間は変わります。

ワインもご飯も進む甘辛コチュジャンが決め手!

DSC_1263

樽の香り(ロースト香)がほのかに香るカシス系の力強い赤ワイン
登美の丘ワイナリーシリーズ 登美の丘 赤 2013
肉料理にぴったりなワインです。
ちょっと濃い目の味付けの料理にも合うので・・・今回コチュジャンでさらに甘辛に仕上げました。
旦那にも好評!
(旦那はご飯もおかわり・・・

DSC_1203

やっぱり・・・二人で一本あけちゃった

deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ