ヤマキだし部今月のテーマ

スタミナ満点!お肉のおだしレシピ

使用したのは豚肉!
ヤマキ基本のだしは「かつおと昆布の合わせだし」

調味料はなるべく少なめで・・・だしの風味が味わえる肉料理にしてみました。

20180829-DSC_2691

思いの外、息子がお気にいりの料理に・・・

息子の箸が進むと、やっぱり嬉しいですね。

今日の器はカネ定製陶さんの橘 カレーベーカーです。

【参照】2018 カタログ pdf



スタミナ満点!お肉のおだしレシピ

20180829-DSC_2689

使った調味料は基本のだし醤油

あとは豚肉の下味に塩コショウを使っただけ

ポイントは「ザーサイ」です(^^)

味付きのザーサイを使用。ポリポリ、コリコリ・・・良い食感のアクセントになります。

ヤマキだし部の活動は「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を提案

使用するだしは「基本のだし」2種

 基本のだし かつおと昆布の合わせだし

 基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし



【レシピ】豚肉と万願寺トウガラシのザーサイ入りだし醤油炒め煮

20180829-DSC_2693


レシピ 豚肉と万願寺唐辛子のザーサイ入りだし醤油炒め煮

材料(2~3人分)

  • 豚肉(薄切り):200g
  • 万願寺唐辛子:3~4本
  • ザーサイ:30g
  • 片栗粉:適量
  • 塩コショウ
  • 【A】ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし:60ml
  • 【A】醤油:小さじ1
  • サラダ油:小さじ1

作り方

  1. 豚肉に塩コショウを振り、片栗粉をを振る。万願寺トウガラシは縦半分に切り、種を取り、1cm幅くらいの斜め切りにする。ザーサイは大きいものは適当な大きさに刻む。
  2. 20180829-DSC_268320180829-DSC_2685

  3. 基本のだしを作る

    小鍋に水400mlと基本のだし1パックを入れて沸騰したら弱火にして3分煮出す。

    (使用量は60ml)
  4. DSC_5260DSC_5264


  5. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、豚肉を入れて炒め、豚肉の色が変わったらでてきた余分な油は取り除き、万願寺唐辛子を入れて炒める。
  6. 20180829-DSC_268420180829-DSC_2686

  7. 3にザーサイを加えてざっと炒め合わせて【A】をいれて絡め、1~2分炒め煮にして器に盛る。
  8. 20180829-DSC_2687

お肉のおだしレシピお肉のおだしレシピ



だしの旨味を味わう!歯ごたえを楽しむ!


20180829-DSC_2691


豚肉は下味の状態で、片栗粉もまぶしているので、だしをしっかり吸い込んでくれます。

調味料もだしと醤油だけですが

味付きのザーサイがまたさらに旨味を出してくれるのでこれ以上余計なものはいらない感じ。

さらにコリコリ、ポリポリ的な歯ごたえも楽しい。

ご飯にもよくあって、ご飯も進む一品です。

シンプルな味付けだけど、やっぱりヤマキさんの基本のだしが一つにまとめてくれる感じです。

ザーサイの炒めものってそれはそれで美味しいけど、やっぱりザーサイが主張しすぎるときってありませんか?

今回はその主張してくるザーサイを基本のだしがうまくまとめてくれているような一品になりました。


deni2

LINEでブログ更新のお知らせが届きます。
読者登録していただけると嬉しいです。

「読んだよ!」ってかわりにポチッとお願いしま~す♪



1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 
簡単料理ランキング

1クリック応援応援して頂けたらうれしいです。