こんにゃくと彩り野菜のさっぱり炒め

ボーソー米油部
5月のテーマは「酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ
酸化しにくい米油だからおいしい!
まさに作り置きメニューにはボーソー米油が最適!
今日はそんなボーソー米油を使用した作りおきレシピをご紹介


酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ

こんにゃくと彩り野菜炒め


【レシピ】糸こんにゃくと彩り野菜のさっぱり炒め

こんにゃくと彩り野菜のさっぱり炒め

材料(4~5人分)

材料(4~5人分)

  • 糸こんにゃく:180~200g
  • にんじん:1/2本
  • ピーマン:3個
  • ちくわ:3本
  • ボーソー米油:大さじ1
  • 【A】酢・酒・オイスターソース・みりん:各大さじ1
  • 【A】醤油:大さじ1/2
  • 【A】塩コショウ:少々


ゆっきーゆっきー

美味しく作るポイント!
糸こんにゃくから出る水分は先に乾煎りして水分をしっかり飛ばしてから米油を加え、よく絡めてから他の材料と合わせて調味しましょう。


作り方

作り方

  1. 糸こんにゃくはしっかり水切りをし、食べやすい長さに切り、フライパンで水分がなくなるくらいまで乾煎りする。
  2. 糸こんにゃくを乾煎り
  3. にんじんは千切り、ピーマンは種を取り縦に5mm幅くらいに切り、ちくわは薄くスライスする。
  4. 材料を切る
  5. 1にボーソー米油を加えて炒め、2の野菜とちくわを加えて炒め合わせる。
  6. 米油を加える
    野菜を炒める
  7. 【A】を合わせて2に加え、水分を飛ばすように炒める。
  8. 調味料を加える


ゆっきーゆっきー

お酢がはいっているので更に日持ちするのでは?と思う一品。
お酢効果でさっぱりしているのですがオイスターソース効果でコクもあって箸が止まらない美味しさ!
たくさん作ったのですが・・・あまりに美味しすぎてあっという間になくなってしまいました。


酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ

作りおきに最適!酸化しにくい米油

こんにゃくと彩り野菜のさっぱり炒め

私は作りおきは普段あまりしない方なのですが
今はステイホームということもあり、割と昼間は色々料理していることが増えました。
とは言うものの、大したものは作っていないのですが^^;
食べ盛りの高校生の息子がいるので、作りおきしておこうかなと、多めに作っても、あったらあった分食べられてしまうので、なかなかおかずのストックが冷蔵にたまらないという状況ではありますが
これからの季節、酸化しにくい米油で料理するというのは理にかなってるかなって思います。


ボーソー米油4つの特徴


ボーソー米油4つの特徴
  • 国産米ぬかが原材料
    国内の精米所等から集めた米ぬかからつくられた、貴重な米油
  • どんな料理にも合う
    風味や香りにクセがなく、素材のうまみを生かす米油はどんな料理にも合う
  • 栄養たっぷり
    ビタミンEをたっぷり、米油特有の成分、ガンマ-オリザノールやトコトリエノールも含んでいます。
  • おいしさ長持ち
    米油は酸化に強い油、つくりおきやお弁当のおかず作りに最適
読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。