一人スパイス火鍋

本日12月3日木曜日、ホットペッパーグルメ!食のWEBマガジン(オウンドメディア)「メシ通」にて連載18回目の記事が公開されました。

今回は一人鍋
スパイマスターとしてスパイスをたっぷり使った鍋をご紹介させていただきました。
火鍋をイメージして、ちょっと薬膳鍋の要素も取り入れてみました。


見出し2



唐辛子、豆板醤も結構しっかり入っているので、見た目からも辛いです。
そこにさらに花椒の痺れる辛さもプラス
そんな辛いのもう食べられへんやん!って思うかもしれませんが(笑)
ここに「ピクリングスパイス」というミックススパイスがはいることで、なぜかまろやかになります。
辛さの中に甘みも感じられ・・・私的にはやっぱりクローブのパワーかなって思ったりして(^^)

もちろんピクリングスパイスがない方にも作っていただけるように代用スパイスも紹介させていただいています。
ぜひこれからの季節より体があたたまるスパイス鍋をご賞味ください。

薬膳の要素も取り入れたスパイス鍋

スパイス鍋

ホールスパイスがたっぷりはいったスパイス鍋
私のイメージは薬膳鍋です。
薬膳鍋用ミックススパイスも、ちょっと探せば売っていると思います。
私は以前、海外旅行へ行ったときに買ったことはあるのですが、もちろん日本でも探せば売っているので、本格的な薬膳鍋を作りたい方はネット検索してみたらすぐ見つかると思います。

今回はスーパーでも売っている「ピクリングスパイス」で作ってみることにしました。
もちろん薬膳鍋に必要な「ナツメ」や「八角」などは配合されていないのですが本気の薬膳鍋より、優しい香りに仕上がります。
でもやっぱりしっかりスパイス鍋!
作り始めたらどんどんスパイスの香り部屋中に広がります。

メシ通レシピ18回目

スパイス鍋

気がつけばメシ通さんでコラムを担当させていただくようになって今回で18回目
スパイスコーディネーターマスターとして、本来なら自身のブログでスパイス料理をガンガンアップしていくべきんだろうけど
実は旦那も息子もあまりスパイス料理に反応しない^^;
息子は辛いのも嫌がるので、唐辛子さ使うのに確認が必要・・・

そんなときに声をかけていただき・・・月に2回は、どっぷりスパイス料理を作ることができるようになりました。
(お仕事といえば、誰も文句は言えない)
今回のスパイス鍋は「一人鍋」なので、材料は一人分でしたが、何度も配合や分量を変えて、試作したので・・・いったい何人分の一人鍋を作ったことか(笑)
いろいろ苦戦もしましたが、その分完成したときの喜びはひとしお!
一人でも多くの方に、この「一人スパイス火鍋」を食してもらえたらもっと嬉しい!
お時間のある方はぜひ!メシ通コラムを覗いてみてください。




ずっと放置状態だったInstagramをここ最近マメに更新するようになりました。
まだ投稿数もすくないし、消すかどうかわからない超過去画像とかもありますが・・・
お時間のある方、覗いてみてください。
そしてもちろんフォローしていただけたら超うれしいです!