ナスの胡麻和えレンジ蒸し

4月から全農ふくれん×レシピブログ福岡クッキングアンバサダーとして活動させていただいています。
たっぷり届いた博多なすは届いた時に半分はカットして(輪切り、乱切りなど)冷凍保存しておいたものを使いました。
今回使用したのは乱切りにしたもの。

すでにカットしてあるので耐熱容器に必要な分だけレンジで調理しました。


博多なすで簡単レンジ蒸し

ナスの胡麻和え


博多なすは福岡県内の南部、みやま市・八女市を中心に生産されています。
温暖な福岡県の気候を活かして日当たりの良い暖かいハウスで加温栽培されています。
すらりと長いボディと濃い紫紺色が特徴です。
出荷のピークは3月から6月
まさに今が旬の冬春ナスです。

【レシピ】ナスのごま和えレンジ蒸し

ナスの胡麻和え

材料(3~4人分)

材料(3~4人分)

  • 福岡なす:3本
  • 【A】白すりごま:大さじ2
  • 【A】醤油:小さじ2
  • 【A】砂糖:小さじ1


作り方

作り方

  1. ナスはヘタを落とし、一口大の乱切りにする。
  2. 博多なす
  3. 1を耐熱容器に入れて蓋(またはラップ)をしてレンジで4~5分加熱する。
  4. レンジ蒸し
  5. ボウルに【A】を合わせて和え衣を作る。
  6. 和え衣
  7. 3に2を加え、ざっくりと混ぜ合わせ器に盛る。
  8. 和える


福岡クッキングアンバサダー福岡クッキングアンバサダー

ゴマたっぷりナスの胡麻和え

ナスの胡麻和え

何気にゴマ好きなのでごま和えは我が家の食卓によく並びます。
レンジで蒸したナスに白ごまの和え衣を絡めて・・・
熱々でも美味しいし、冷やしても美味しいごま和えにしてみました。
たっぷり作って、熱々と冷やしたのと両方いただきました。

読者登録はこちら


ブログの読者になると更新情報メールをうけとることができます。


 


※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きますので確認お願いいたします。