昨日のお弁当です。

20190515-DSC_6152

作り置きして冷凍庫でストックしておいた「鶏つくね」を使って

簡単鶏つくねのトマトソース煮をメインにしたお弁当



5月15日のお弁当

20190515-DSC_6149

本日のメニュー

鶏つくねのトマトソース煮

ポークビッツの卵炒め

黒豆

ブロッコリー・ミニトマト・フリルレタス

ご飯・ふりかけ


今日のお弁当


20190515-DSC_6153


鶏つくねを一口大のサイズにして冷凍保存

朝、解凍してトマトソースをかけてレンジで味付け。

トマトソースも前日に準備しておけばよかったんだけど、朝、ぱぱっと作っちゃいまいsた。

今日はそんな朝からでもぱぱっと作れちゃうトマトソースもご紹介しちゃいます。

あ、もちろんたくさん作って小分けして冷凍しておくと、より便利です。


【レシピ】朝からでもぱぱっと作れちゃう簡単トマトソース


20190515-DSC_6150


レシピ 簡単トマトソース

材料(2人分)

  • トマト缶(カット):200g
  • 玉ねぎ(薄切り):1/2個分
  • 塩コショウ:少々
  • トマトケチャップ:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • GABANバジル:小さじ1/4
  • GABANオレガノ:小さじ1/6
  • おろしにんにく・おろし生姜:各小さじ1/2
  • オリーブオイル:大さじ1

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎ、おろしにんにく、おろし生姜を入れて炒める。



  2. 玉ねぎがしんなりしてきたら、トマト缶、トマトケチャップ、砂糖を加えて2~3分煮る。



  3. バジル、オレガノを加えてさっと絡め、塩コショウで調味する。
  4. 20190515-DSC_6144-2
さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索

鶏つくねのトマトソース煮

今月のスパイス大使のテーマ「【レシピブログの「おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」レシピモニター参加中】

GABANバジル

GABANオレガノ

GABANタイム

この中ではやっぱり1番使いやすいのは「バジル」かな?

でもスパイス(ハーブ)は単品で使うより2~3種類合わせて(ブレンド)使うことが多いので、私の場合、バジルとオレガノの2つが好み!

タイムは・・・また別の料理で(^^)

今回のトマトソースではあえて使いませんでした。


20190515-DSC_614520190515-DSC_6146

今回はストックしておいた鶏つくねにトマトソースを加えてレンジ600Wで分加熱。

鶏つくねの上下を返して、さらに1~2分加熱しました。

鶏つくね以外でも、鶏もも肉、好みの肉団子等でも同じように作れます。

20190515-DSC_6147

トマト系に相性の良い、バジルとオレガノを加えたら、即席でも風味の良い本格的なトマトソースが完成!

もちろんタイムも加えてもいいけど、若干香りが強くなるので息子好みではないと判断して・・・

バジルとオレガノをチョイス。

オレガノも若干クセがありますが、バジルと合わせることでブレンド効果!

単品より食べやすい(使いやすく)良い感じに仕上がります。


レンジ調理に使用したのはHARIO レンジクッキングプレート

少し小ぶりですが、お弁当作りには使いやすいサイズです。

耐熱ガラス蓋でラップいらず!

HARIO レンジクッキングプレート
HARIO レンジクッキングプレート